FC2ブログ

 韓国のライタイハン問題


英団体、韓国兵の性暴行追及へ 米議会議事堂での慰安婦像計画に合わせ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180607-00000506-san-n_ame

 朴正熙政権の下でベトナム戦争に派兵された韓国兵は、1964年から1973年までの9年間で、延べ32万5000名、アメリカに次ぐ大量派兵であった。

 なぜ、韓国兵が、これほど大量に世界戦争史上でも希なほど残酷な戦闘が続いたベトナムに派兵されたのか?
 なぜ韓国人は、文句を言わずに積極的に派兵に応じたのか?
 その最大の理由は、ベトナム戦争にアメリカ人の代理人として派兵された韓国兵に、最高の特典が与えられたからである。

 その特典とは? アメリカ市民権であった。
 
 韓国兵たちは祖国から逃げ出すために、ベトナムに向かったのである。
 第二次大戦後、日本が植民地朝鮮を放棄させられてから、アメリカの傀儡政権が成立し、ソ連の支援した北とアメリカの支援した南の激しい民族間対立が起こり、朝鮮戦争に進んだ。

 韓国は李承晩・朴正熙政権による同胞ジェノサイドと、軍事的圧政が続いた。
 朝鮮は「殺戮の荒野」の状況を呈し、伝統農業も破壊され、農民たちは殺害に怯えながら野山の草を探し出して食べていた。運の良い者は日本に渡航することができた。

 保導連盟事件のような同胞大殺戮も続いていたので、日本に渡るアテのない韓国兵たちは、ベトナム参戦と引き換えのアメリカ移住を選んだともいえるだろう。

派兵終了後、多くの韓国兵がアメリカに移住し、コリアンタウンを作った。1965年以来、現在では、在米韓国社会は200万人を超えている。
 日系人社会が混血も含めて、全米で100万人前後であることを思えば、韓国人コミュニティは、その二倍も存在することになる。
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3

 問題は、ベトナムに派兵された韓国兵たちが何をやったのか? ということである。

 ライタイハン問題
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%B3

 「韓国兵に会ったら、死に出会ったも同然だった」
http://d.hatena.ne.jp/jjtaro_maru/20120317/1331954858

韓国軍「ゴダイの虐殺」
https://www.news-postseven.com/archives/20140326_247494.html

韓国軍がベトナムで行った残虐行為の被害者たちが真実を語りはじめた
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-284.html

韓国軍のベトナムでの虐殺行為
http://militarymatome999.web.fc2.com/kan.html

https://matome.naver.jp/odai/2138489221610232001

 韓国兵、わけても全斗煥率いる白馬師団と盧泰愚率いる猛虎師団、青龍旅団などが、ベトナムの婦女子の大虐殺・大強姦を行ったと、ベトナム国内のみならず事情を知る世界中から繰り返し糾弾されているが、彼らは一切責任をとらずに韓国に逃げ帰り、大隊長はいずれも大統領にまで上り詰めた。

 この問題を、韓国内の比較的良心的といわれるハンギョレ新聞社が1999年5月に初めて取り上げたとき、2000年6月27日、ベトナム派兵帰還兵による圧力団体が、2400名の大群でハンギョレ社を襲撃し、あらゆる事務機器を破壊した上に全従業員を負傷させ(死者も2名出たとの噂あり)、暴力的弾圧を行ったが、検挙されたのは、わずか数名であり、当時の政権は金大中であったにもかかわらず、事実上もみ消された。

 ベトナムにおける虐殺行為は、カリー中尉による無抵抗の村民500名余の大虐殺、ソンミ村事件が有名だが、韓国兵による大虐殺は規模の桁が違う。
 1980年段階でベトナム政府が把握しただけでも優に30万人を超える被害者がいて、これは日本軍による南京大虐殺事件に匹敵するか、それよりも多い。

 ことが重大であるのは、犠牲者の大半が婦女子であり、韓国兵による大規模な(軽く数万件)を超える強姦によって、望まれずに誕生してきた混血児が実に3000名~3万人に及ぶ可能性が強いことであり、これをライタイハンと呼んでいる。

 もちろん、韓国兵は一切責任をとらずに本国に逃亡、その後はアメリカに移民として多くが渡っている。
 このとき、ベトナム女性の従順さが韓国兵の味をしめたのか、その後も、ベトナム女性を韓国に渡航させて、農村に性奴隷として定着させる動きがあったが、ベトナム政府は、後に女性たちの韓国への渡航嫁入りが殺人や暴力的な支配につながっているとして、これを禁止するようになった。

 https://kaikai.ch/board/20969/

 https://www.news-postseven.com/archives/20140726_265595.html


 日本の統一教会による「合同結婚式」から、韓国の農村に6000~10000人の日本女性が半強制的に送り込まれているとの報道があり、その大半が連絡不能で、韓国農村で性奴隷の状態で拘禁されているとの情報もある。

 http://hayabusa2.blog.fc2.com/blog-entry-113.html

 http://wjf-project.info/blog-entry-316.html

 http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/287.html


 こうした問題も、韓国兵がベトナムで行った残虐非道の大虐殺、大強姦を、韓国政府が一切認めず、未だに謝罪も補償もせず、完全無視しながら、一方で80年前の日本軍による慰安婦問題を数十年にわたって執拗に日本を追求攻撃していることから、これを解決するためには、ライタイハン問題を、大規模に公開して、韓国を国際的に糾弾し、厳しく反省を促すことによってしか前進できないのではないか?

 韓国は、豊臣秀吉による朝鮮侵略について「千年の恨」と称して、未だに糾弾をやめないのだが、それならば、800年前の元寇に、高麗がモンゴル帝国の手先として日本を侵略した歴史的事実についても、未だに問題が解決していないことになる。
 秀吉による侵略は、「元寇への恨」と日本が正当化しても構わないことになってしまう。
 
 何よりも、まだ50年前に行われた罪なきベトナム人婦女子に対する大虐殺を反省しないかぎり、韓国人は歴史を一歩も前に進めないことになるだろう。
 韓国における儒教による女性蔑視、家父長制男性社会の価値観からライタイハン問題が生じているとも言えるわけで、このことを歴史の光に晒すことは、韓国人の儒教的価値観の愚かさを気づかせる良き機会にもなるだろう。

 現在も、韓国政府は、ベトナムでの住民虐殺行為は一切存在しないと韓国軍の違法残虐行為を求めず、社会的に隠蔽し続けている。

 ニューズウィーク
 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2013/10/post-3075.php

 日本政府と違って、韓国政府は自国の過去の蛮行を公式に認めようとしない。「このような意図的で組織的な民間人の虐殺を韓国軍が行うことはあり得ない」と韓国国防省の広報官は言う。「あればとっくに公になっていたはずだ」
「韓国軍は共産化を食い止めるために戦い、規律正しく任務を果たした。ベトナム女性への性的搾取は一切なかった」とも。
 
 これでは、韓国という国には何一つ救いがないと断言するしかない。反省しないということの意味は、またやると表明しているに等しいのである。

kankoku1.jpg
プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

また、あした♡

~卓球・日本式ペンの繁栄~Byベル
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセス
現在の閲覧者数:
フリーエリア
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード