FC2ブログ

Entries

ユダ金国際金融資本に、日本のすべての資産を貢ぎ続けている忠犬、安倍晋三・麻生太郎の末路

カテゴリ : 未分類
 2006年、安倍晋三が登場して、5000万円の予算を組んで「美しい日本」(統一教会日本支部長=久保木修身の引用)という具体性のまるでない、お嬢ちゃまの空想みたいな政策を掲げ、憲法改悪を目論んで政権を担ったが、結局、何一つ具体的な成果を得られぬまま、中越地震における柏崎刈羽原発の事故現場に立ち会った後、体調を崩して辞職した。
 この不調辞任は、慶大病院によれば、持病の潰瘍性大腸炎が原因ではなく、腸管機能性障害であり、柏崎での被曝による急性放射線消化器障害と考えるのが合理的である。

 安倍晋三は、2006年末に、共産党、吉井議員(原子力工学専門家)の質問に答えて、「福島第一原発の全電源喪失は起こりえない」と決めつけ答弁をして、堤防嵩上げなど事故防止工事を拒否したことで、フクイチ巨大放射能事故が起きている。
 http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/407.html

 これも因果応報を地でゆく愚かしさである。

 2012年末に、民主党の野田佳彦が、消費増税を掲げて「信を問う」と称した衆院選で、国民は、見せかけで増税反対のポーズをとった自民党を支持し、安倍政権が再度登場する。
 (選挙後に、野田が自民党を勝たせる目的で消費増税を掲げたスパイであることが分かった。これは次の選挙における前原誠司による民主党分裂と同じ構図である。要するに民主党の半分は、自民党だったのだ)

 この選挙もまた、CIAによる不正介入(ムサシというコンピュータ票集計システムを利用した)が行われて自民党が圧勝したと噂されている。

 第二次安倍政権の柱は、「三本の矢」で日本経済を活性化させ、1990年から続く景気低迷に終止符を打つというアベノミクスの触れ込みだったが、もちろん、金子勝や浜矩子ら、まともな経済学者は、最初から誰一人信用していなかったので、これに「アホノミクス」という尊称を与えた。

  https://www.youtube.com/watch?v=VS2GjzK5_mo

 安倍政権=アホノミクスの正体は、自民党=安倍政権の人気を維持するためのインチキ経済政策を権力介入によって大規模に行い、国民資産を政権維持のために無条件に注ぎ込んで毀損させていることである。

 要するに、株価を上げて、さも自民党の経済政策がうまくいっているかのように装い、投資家を騙し続けているのだが、株価を上げるための資金は、すべて、日銀による際限のない株買いと、国民の大切な年金資産などの無制限の投入であった。
 使われた投資機関は、年金・郵貯・簡保・共済であって、五頭の鯨と呼ばれるらしい。

https://blog.goo.ne.jp/yaya2001/e/affc57540e9ad61bf1804097b4e64bed

https://www.youtube.com/watch?v=qZgny7inWCY

https://togetter.com/li/1240367

 数十兆円という巨額の日銀資産(国債)と年金資産を、安倍政権の人気を支える以外の根拠が何一つない株価維持に注ぎ込み、世界的な株価暴落局面では、信じられない巨額のジャブジャブ投入を行って株価を支えてきた。
 郵貯や簡保、共済の資金だって、すべて日本国民の大切な基幹資産であり、ある日気づいたら安倍晋三のせいで、すっからかんというのが現実である。
 安倍は、日本国家の資産を、自分の人気取りだけの目的に使い切ってしまおうとしているのである。

 日本の株式投資の82%が、ユダヤ系国際金融資本によるファンドが行っていて、安倍政権の株価買い支えの目的が、自民党人気維持と、巨大企業の内部留保資産保持であることが分かりきっているので、暴落局面で買いたたき、高騰局面で空売り、売り飛ばすという実に単純で分かりやすい投機が可能になっていて、これで国際金融資本ファンドが大喜びしないはずがない。
 安倍政権のおかげで、日本国民の大切な資産の半分近くが、彼ら「ユダ金」の手に渡っているのだ。

 日銀は、国債を売り飛ばし、円札を打ち出の小槌のように輪転機を回せばいいと思うかもしれないが、そんなことをすれば、国債も円も際限のない信用下落が約束され、誰も買わなくなるし、安倍政権倒壊後、凄まじい残酷な円安局面が出てきて、国民生活は、第二次大戦直後の凄惨な窮乏に貶められるのは確実である。

 実際問題、国債は日銀の奇っ怪な株価介入を見て嫌気をさした投資家が見向きもしなくなっている。

国債が売れず…ついに売買不成立が今年6回目の異常事態

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/233028

 普通の経済が分かる政治家なら、今のアホノミクスの愚劣、恐ろしい危険性が誰でも一目で分かるから絶対にやらない禁じ手なのだが、小学生漢字さえ書けない知的レベルの安倍晋三という男は、自分がやっていることが何をもたらすのか、まるで理解できないのだ。

 ただ、自分の政権が延命すれば、自分は立派な政治家だから支持されていると勘違いしている。実際には、CIA=国際投機資本が、自分たちの利権に利用しやすいから、不正選挙で延命させているだけなのである。

 経済を本当に理解できている政治家である福田康夫は、安倍晋三を見て何を言っているか?
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2269.html

 自分の政権の人気取りのため、日本のあらゆる資産を国際金融資本に売り飛ばし、将来、自民党が崩壊したとき、日本国民がアフリカ難民なみの極度の貧困が約束されているのに、一切見ようとしない。自分の人気という妄想のなかだけに棲んでいるのだ。

 安倍晋三は、正真正銘の人間のクズである。またツイッターで「安倍晋三支持」なんて書いてる愚か者たち、正真正銘の馬鹿どもは、結局、安倍にいいように利用され、やがてゴミクズのようにポイ捨てされ、塗炭の貧困に放り込まれることを理解できないほど、下劣で知能の低い連中である。

 こんな安倍の暴挙も、いつまでも、やりたい放題続くはずがない。国民が自分のための資産を勝手に人気取りのため使い込まれて、国際投機集団にジャブジャブ寄付し続けている現実に気づいたなら、そこで安倍も麻生も自民党も、未来永劫終わりであり、人類社会からも追放されるかもしれない。

 いったい、いつになったら気づくのか?

安倍政権の支持率や、投票結果は、すべて、不正な捏造が行われていて、「みんなが支持しているのだから……」という勘違いを国民にもたらしている。
 我々のように、原発や安倍政権を批判しようとすると、これ以上ないほど下劣、卑劣なクズどもがウジのように湧いてきて、我々が信用できないという印象工作を。これでもかと延々と続けるのである。

 やってるのは、自民党や日本会議(統一教会?)の世論工作部隊だが、わずかでも自民党政権や原発を批判しようとすると、凄まじい悪質、下劣、これでも人間かと思うような愚か極まりない誹謗中傷が襲いかかってくる。

 私のブログも、毎日数件は、必ず嫌がらせのコメントが寄せられるが、もちろん不快だから、すぐにゴミ箱に捨てて読むことはない。IPアドレスだけは記録しているが。
 こんなクズどもの圧力に負けていては、過去半世紀近くも反体制運動を続けてきた私の心魂が許さない。
 別に、いつ襲撃されて殺されても悔いはないので、たくさんの脅迫や無言電話が絶えないが、私への応援だと思って、これからも頑張る

 安倍晋三と麻生太郎の、この世の地獄のような悲惨な末路を見るまでは、死ぬつもりはない。


Appendix

プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

アクセス数