FC2ブログ

Entries

ジム・ロジャーズ氏が日本に警鐘「安倍政権の政策は日本も日本の子どもたちの将来も滅茶苦茶にするものだ。いつかきっと『安倍が日本をダメにした』と振り返る日が来る」

カテゴリ : 未分類

  http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/45771

私は、安倍晋三政権が登場したときから、あまりの知能の低さに驚愕し、「この男は正真正銘の馬鹿だから、闇の勢力に操り人形として利用されている」と確信した。
 そもそも、基本的な教養が存在しない。日本語をまともに読み書きできないのは、知る限りで安倍晋三と麻生太郎の二人だけであるが、歴史上、この種の基礎教養について、ひどく劣る人物が、まともな為政を行えた例は存在しない。

 http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2949.html

 https://ameblo.jp/ahoutaro/entry-10189120127.html

 基礎教養というのは、すべての学問や認識力の基礎になる常識としての知識であり、とりわけ上のように母国語の理解に乏しい為政者が、他の経済や社会全体の問題を、正しく理解し取り扱えることなどありえないのである。

 我々は、どの人物が、どの程度の人間性か? その演説や論文の一端を見ただけで瞬時に理解できるのが普通で、安倍や麻生の、国会での答弁は、まるで幼児のような自己正当化と、軽薄な思いつきの発言を繰り返すばかりで、我々は嘲笑しさえすれ、彼らの発言に感銘を受けたことは絶無であった。

 この二人は、自民党内部だって、おそらくIQが最低クラスだろう。ジョージブッシュのIQは86と書いてあったが、安倍も麻生もおそらく、90には達しないだろう。
 なんで、こんなひどいアホが自民党のトップにいられるのか? 対抗馬とされていた、まともな知能を持った谷垣は、不可解な事故で再起不能に近い負傷をさせられた。石破や岸田も理由不明で、表舞台から去った。

 こんなことは、かつての自民党では、ありえなかったことだ。
 半世紀前まで、自民党のトップクラスといえば、それなりの能力に裏打ちされた威厳を持っていたものだ。
 角栄や後藤田や宮沢は、高い知的レベルを誇っていた。

 経済の基本的仕組みは、ケインズの時代と、ほとんど何も変わっていない。ケインズは、国を豊かにしようと思うなら、まず国民を豊かにしなければならないと語った。
 当時のセイ古典経済学の下では、企業の収益率が悪ければ、労働者の賃金をカットすることが解決策と考えられていたのだが、ケインズは、まったくの逆効果であると指摘した。
 だから、不況からの脱出に一番必要なことは、底辺の労働者に利益還元をすることだと言った。
 https://kotobank.jp/word/%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BA%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6-184132
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BA%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6

 経済を根底から支えている本質は、金持ちの金儲けではなく、最底辺の労働者たちの購買力である。底辺の国民から経済力を奪えば、国家も企業も、すべてが衰退するという思想であり、フリードマン新自由主義は、これを否定して、不況の原因を国家による統制経済のせいにしてしまったが、現代に至ってクルーグマンらは、再びケインズ思想に回帰している。

 だから、国民の経済力、自由な購買力を衰退させる消費税のような仕組みは、金持ちに優しく、貧乏人に過酷なシステムで、結局、金持ちをさらに儲けさせることが目的であり、底辺の購買力を致命的に奪い、取り返しのつかない経済凋落を来すと、冒頭に紹介したロジャーズもクルーグマンも、繰り返し安倍政権による消費大増税政策について、「安倍政権の政策は日本も日本の子どもたちの将来も滅茶苦茶にするものだ。いつかきっと『安倍が日本をダメにした』と振り返る日が来る」と酷評しているのである。

 私には、政権の最初から、安倍晋三が、CIAと日本の極右勢力の総意を体現する非合法陰謀政権であると確信していた。
 http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/362.html

 安倍晋三自民党政権の異様な支持率は、すべてNHKや買収されたメディアによって操作され、選挙結果も、すべて不正工作であると指摘してきた。
 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-563.html

多くの支持者は、NHKによる世論操作、安倍政権美化に騙されているものである。 自民党に対する無知な伝統的支持者を含めても、本当の支持率は、たぶん3割もないだろうと予想していた。
 以下のニュースは、世論の宣伝工作が破綻し、いよいよ、民衆に真実が伝わるときがきたのだと感銘した。
 安倍政権の支持率は26%というのが、本当の真実なのである。

 http://www.asyura2.com/19/senkyo256/msg/397.html

 これまで、右翼系の評論家として知られた、上念司・藤井聡・三橋貴明・有本香・青山繁治・渡邊哲也らが、入管法改悪と消費税大増税の二つの極悪政策に、とうとう安倍政権に反旗を翻し、それまでの奇っ怪な支持を捨てて、批判勢力に変化しつつある。
 そもそも、彼らが、最初から馬鹿とわかりきってる安倍晋三を、どんな理由で支持していたのか、まことに奇妙ではあるが、さすがに、ここまで日本国の将来を崩壊させることが確実な愚策を行って、支持に論理的破綻を来していることがよくわかる。

 私が、何度も指摘しているように、安倍晋三は統一教会という巨大なバックを持っていて、選挙や資金に全面的協力を仰いできた。つまり、安倍は韓国ロビーである。
 だから入管法改定は、経済破綻寸前で莫大な失業者がどうにもならない、韓国の青年を日本に送り込むことが目的であると、何度も書いた。

 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-614.html

 しかし、この愚策によって、日本列島に「単純労働者」として流れ込む、韓国人・ベトナム人・インドネシア人は100万人を超えて、10年もすれば、「5年で帰すとか、基本的人権である結婚を認めない」ような無茶苦茶な指針は移民の膨張圧力によって破壊され、右翼たちが好む「純粋日本人」は崩壊し、ほとんど無限といえるインターナショナルな混血社会がやってくるだろう。
 これがわかりきっていて、なぜ右翼に、山口乙矢が出てこないのか不思議だった。

 もう一つは、消費大増税だが、日本民衆社会に10%の大増税に耐えられる経済力はすでに存在しない。しかも、これは底辺の生活者だけを直撃するものだ。
 日本経済を本当に支えているのは、消費増税で決定的な打撃を受ける底辺の労働者による購買力であることは、ケインズ経済学を持ち出すまでもない。
 こんな愚行をすれば、給与の安い、労働者階級は、完全に財布の紐を固く締めて、安価な商品しか買えなくなるだろう。
 人間社会の最低限の生活用品だけを購入し、それ以上の文化的レベルに金を使えなくなり、ちょうど敗戦後の数年間のように、いわゆる贅沢品は、まったく売れなくなり、膨大な人々が生計を失って路傍に立ちすくまねばならなくなる。

 今日も、仙台で、ミルクが買えなくなって子供を餓死させた母親が逮捕されたが、こんな気の毒な事態は、実は日本中で、日常茶飯に起きているのであって、同居老人が死ねば、葬儀代もなく、わずかな年金を打ち切られたら餓死するしかないので、遺体を放置する事件は、年間数十件も起きている。

 私が、野菜産地である、中津川市の農産物直売所で野菜を購入していても、この十年で、野菜価格は確実に二倍以上に上がっていて、米を買うにも、コシヒカリを買うことができず、朝日の夢という10キロ3000円の米を購入するようになった。
 これでも高価なので、もっと安い米を探しているし、野菜は原則、庭の畑で作る大根やネギなどの野菜を消費するようにしている。
 今冬は、大根や蕪を大量に漬物にしたので、とりあえず、おかずの心配はない。
 まさに、安倍晋三が登場してからというもの、日本の底辺社会には阿鼻叫喚が満ちている。

 かつて角栄あたりの自民党政権は、国民を飢えさせ、あまつさえミルクを買えないで乳児を餓死させるなんて、ことは絶対にしなかった。痒いところに手が届くように民生委員が使命感を持って社会的にフォローしていた。みんな人情があったのだ。
 だが、安倍や麻生は違う。彼らは正真正銘のサイコパスであって、子供たちが餓死することにも、何一つ関心も同情もない。
 何せ、エンゲル係数が上がったのは、景気が拡大したせいだと、信じがたい無知蒙昧を平然と正当化しているほどだ。
 http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/298.html

 まあ、私としては、こうした地獄に向かって際限もなく落ち込んでゆく社会では、人間にとって、本当に大切な、人情、同情、助け合いという価値観が復活するであろうことに期待しているが、それでも、東日本大震災を超える規模の、凄まじい地殻変動が起きることが確実な模様なので、安倍政権が、対策をとれるはずがなく、都会暮らしは、恐ろしいことになるだろうと予想している。

 まだ、不調なので、作文アイデアが枯渇したままです。 m(_ _)m
 今回のインフルエンザは結構厳しい。普通なら葛根湯を飲んで二日で治るのだが……。

Appendix

プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

アクセス数