FC2ブログ

Entries

金正恩死亡報道が出始めた。4月23日説だが、まだ検証できない。

カテゴリ : 未分類

 
 本日、香港テレビと中国の地方新聞社が「金正恩死亡」を報道した。
  https://www.youtube.com/watch?v=FOSCxa9c23k

 金正恩が死亡!?海外ニュースで報道?主治医は誰?情報まとめ!
  https://labopick.com/kimusyonun/

 金正恩の「手術後、重体」報道、CIAがリークしたウラで繰り広げられる凄まじい情報戦
  https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200425-00624357-shincho-kr

 なお、金正恩が地方で活動している姿を本日、カメラが捉えたとの情報もあるが、これは金正恩の影武者が15名もいると報じられ、これまでも、同時間に複数箇所で姿を現すことが珍しくなかった。

 https://hotword-coolword.com/news/kimjonun-kagemusha-hikaku/

 https://refinelifekaz.com/archives/9765

 上のリンクにあるように、金正恩の影武者は多く、すでに詳細な分析が行われ、鼻先や耳たぶの形で、影武者の番号が特定されている。
 https://haryu-korea.net/kim-jong-un-5/2

*******************************************************
後継者は、すでに2019年10月に、白頭山にて、自らの終りを悟った金正恩が、妹の金与正を指名したと報道されている。
 https://s.japanese.joins.com/JArticle/262846?sectcode=500&servcode=500

 世界最悪独裁国家の担ぎ上げられた神輿的独裁者が死んだところで、惜しくもないし、むしろ、人類の人権感覚の前進にとって好ましいニュースというしかない。
 問題は、後継者である金与正という女性が、どのような政治・人権感覚を持っているのかということだが、今の段階では詳細な情報が収集困難だ。

 母親が在日朝鮮人の高英姫(高容姫)といわれる。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E4%B8%8E%E6%AD%A3

 金正恩自身も、母親が、横田早紀恵さんの娘のめぐみさんではないかとの推測が多い。人相学的には、めぐみさんに酷似していて、子供であっても不自然さはなかった。

 朝鮮(韓国)社会は400年前から、明らかな儒教の男尊女卑社会である。
 https://toyokeizai.net/articles/-/213349?page=2

 私自身も、タクシー運転手時代の、1990年前後に、日本に移住を求める韓国人女性らと対話しながら、韓国の女性蔑視の凄まじさに驚いた経験があり、当時は、街中で女性が強姦されることは、日常的な光景であり、甚だしい女性の人権軽視がまかり通っていた。
 https://ironna.jp/article/2114

 https://newspicks.com/news/3109100/

 彼女らが日本に来たのは、韓国の劣悪な女性蔑視社会から逃れたい一心だった。
 また、統一教会が世界合同結婚式で、日本女性をほとんど韓国の貧村のDV男性にあてがう理由は、教祖、文鮮明が、日本人女性を韓国社会の性奴隷として扱えば、戦前の恨みが晴らせると考えたことによるらしい。
 文鮮明は、毎日、天皇を文に跪かせて、忠誠を誓わせる儀式を続けていたことで知られる。
  http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-628.html?sp

 朝鮮の男尊女卑思想は、おそらく韓国の比ではない。もちろん儒教の伝統から来ている風習だが、人を序列化するのが大好きで、北朝鮮社会には51階級存在しており、階級が一つ違えば、虫けらのように蔑視差別されるのだという。
  https://globalethics.wordpress.com/2014/03/21/%EF%BC%88%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%82%92%E9%80%83%E3%82%8C%E3%81%9F%E4%BA%BA%E3%80%85%EF%BC%9A%EF%BC%93%EF%BC%89%EF%BC%95%EF%BC%91%E3%81%AE%E9%9A%8E%E7%B4%9A%E3%80%80%E3%80%8C%E5%87%BA%E8%BA%AB/

 こんななかで、朝鮮半島の男性の女性蔑視思想のなかで、金与正が、どれほど独裁権力を高めようとしても、軽く見られることを避けることはできない。
 
 金与正に関して、ネット上に出回っている情報は多くないが、ちょうど、大観航空の娘、「ナッツ姫・みずかけ姫」の行状、性格に似ているといわれる。
 独裁者の子供として、蝶よ花よと育てられ、どんな無理難題でも側近が実現し、理不尽に怒鳴りまくっても、誰からも諫められないような、わがまま放題が許される環境で育つ子供が、どんな性格になるのか?
 ナッツ姫は、実によく明らかにしてくれた。水かけ姫も同じだ。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%9F%93%E8%88%AA%E7%A9%BA%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3

 https://iroirog.info/zinbutsu/kimuyozyon-seikaku/

 「驚くほど口が悪い」金正恩の妹・金与正の知られざる素顔
 https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20200306-00166258/

   以下一部抜粋

 北朝鮮の朝鮮人民軍(北朝鮮軍)は2日、金正恩氏の指導の下で火力打撃訓練場を実施。東海岸の元山(ウォンサン)付近から朝鮮半島東の海上に2発の飛翔体を発射した。青瓦台は強い遺憾を表明し、即刻中断を要求した。

 これに対して金与正氏は、「国の防衛のために存在する軍隊にとって訓練は主な事業であり、自衛的行動だ」と主張。続けて青瓦台を、「非論理的で低能な思考」「行動と態度が三歳の子ども」「怖気づいた犬ほど騒々しく吠える」などと激しく罵倒した。

 このような表現にある韓国人ジャーナリストは、「驚くほど口ぎない言葉だ」としつつ、「従来の金与正氏のイメージからすれば韓国側が受けた衝撃度は大きい」と話す。

 金与正氏については、人当たりの良い性格であるということが、かねてから言われていた。かつて、学生時代の友人らが金正恩氏のせいで「大量失踪」した際には、ショックを受け深く傷ついたとされる。
****************************************************************

 引用以上

 金与生が、どれほど金王朝の正統を受け継いだとしても、朝鮮社会は、女性を独裁者として受け入れる社会的歴史的習慣が存在するとは思えない。
 ましてや、上のリンクでは、相当にわがまま放題で、自分の気にくわないことを激しく叱責する性格らしいので、周囲がついてゆけるようには思えない。
 私は、金与正に対しては、朝鮮権力者の異端排除に使われた「毒殺」という手段が用いられるような気がする。
 日本人王妃だった、李方子の第一子も、毒殺されている。朝鮮社会では、異端者は、すぐに毒殺されるのだ。

 金正恩の子供は三人で、最年長が9歳ということらしい。
 https://www.businessinsider.jp/post-108661
 そこで、金与正は「摂政」のような役割を期待されているのだろうが、中国政府が実兄の金正哲を囲っているという情報もあり、また正哲は、ギタリストとして活躍したい希望を持っているとの情報もあるが、結局、正哲が中国共産党の傀儡として担ぎ出される可能性がある。

 北朝鮮内部で、自由と人権を求めた革命が起きる可能性があるかというと、51階級という凄まじい差別制度のなかで、「上への不満を下に転嫁する」という階級奴隷社会の法則から、まずは、民主主義や人権、自由のなんたるかを知る心の革命が始まらない限り無理なような気がする。
 北朝鮮の人々は、日本から帰還した人々を家畜のように使役し、あげくは強制収容所にいれて大半を殺してしまった。このカルマが、彼ら自身の解放を束縛し、桎梏となっているのである。

 しかし、これで金与正までも、北朝鮮社会から排除されるなら、いよいよ北朝鮮金王朝を支え演出してきた本当の黒幕が姿を現すことになる。
 北朝鮮金王朝を成立させた本当のグループは、実は日本陸軍中野学校の残置諜報員メンバーと言われている。

 北朝鮮建国功労者は「日本陸軍諜報員」か|金正恩の父・金正日の「日本人説」その3
 https://www.excite.co.jp/news/article/Myjitsu_030272/

 北朝鮮は戦前大日本帝国陸軍が大陸に送り込んだ工作員(中野陸軍学校出身)の日本人金・策(キム・チャク)こと畑中理(はたなかおさむ)が構築した国家 ?
 https://open.mixi.jp/user/14311403/diary/1962390926

 北朝鮮スパイと「陸軍中野学校」を結ぶ点と線
 https://toyokeizai.net/articles/-/161968

 そもそも、横田早紀恵さんが、実は李方子の隠し子で、李晋のような毒殺を恐れて、出身の京都、梨本宮家の関係者に預けたという説は、実に説得力がある。
 こんなことを、北朝鮮政権が知るはずもないので、こんな情報を入手できたのは中野学校関係者しかありえない。
 そこで、金王朝を作り出した畑中が、将来の金王朝の権威付けのために、皇族と李朝の血を引く早紀恵さんの娘、めぐみさんを拉致して、金正日の妾として金正恩を産ませたという説明以外に、説得力のある情報は存在しない。

 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-660.html

 つまり、金王朝は、実は、日本の皇族と深い関係があって、次に金与正も正哲も母親が高容姫(あゆみ)であり、いよいよ権威付けのために、李家や皇族との関係を示唆する何らかの体制に変わる可能性もある。

 なお、当分の間、金正恩の死亡は伏せられ、影武者が活動することになるだろうが、金与正の権力が確立した段階で、死亡が公表されることになるだろう。
 しかし、私は中国が正哲を傀儡にして介入し、北朝鮮地下資源の分捕りを始める可能性が大きいと考えている。
 

Appendix

プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

アクセス数