FC2ブログ

Entries

 クラリオン星人を名乗る久松奏拓君が「自分が総理大臣になれば核武装させる」と言っている問題

カテゴリ : 未分類

https://www.youtube.com/watch?v=sne0VRbcIRA&t=909s&ab_channel=OWSTV

 前にも紹介したが、「クラリオン星人」を名乗る小学生が、将来、自分が総理大臣になれば、日本を核武装させる。憲法9条は即時廃止。と主張しているYouTubeコンテンツに、私がコメントを書き込んだら、即座に削除され、代わりに? もの凄い数の「核武装・軍拡賛成」コメントで覆われた。

 私のコメントは、そうた君が主張している「核均衡論」(米ソ軍拡の思想)、日本の核武装論、は人類の未来にとって、滅亡以外、何一つ得るものはない愚かで短絡的な思想であって、それは金儲け最優先の利己主義から来る思想であり、持続可能な子供たちの未来のためには、人類全体に利他主義の思想を拡大しなければならないというような内容を書いた。

 私のコメントが全部削除されたので、よほど気に入らなかったらしいが、そうた君の核武装論を支持する、多数の書き込みが(意図的に)掲載されたことで、二度と関わらないつもりだったが、何が間違っているのか? もう一度、指摘しておくことにした。

 そもそも、久松奏拓君は、動画コンテンツを見れば、絶え間なく体を動かしていて、焦点が定まらないことから、典型的なADHD(多動・注意欠如症候群)であることが分かる。
 ADHDの子供は知能が高く、意識が多重に暴走することが多く、非常に暗示にかかりやすい特徴を持っている。これは、私がそうだから、はっきり分かる。感受性が強いので、本来は心優しい子供が多いのだ。
 元々、そうた君は、数年前、初めてYouTubeに現れた頃は、核武装や憲法廃止を言うような愚かな子供ではなかった。

 むしろ、自分が地球に転生したのは「愛の思想を学ぶため」と言っていて、当時は、極めてまともで、好感の持てる内容で、私も注目していたのだ。
 https://space8000k.com/2019/09/17/sotahisamatsu/

 弁舌が異様なほど説得力があるのは、ADHDの子供特有の高い知能からきているのだろう。最初の頃のコンテンツは、なかなか素晴らしいものだった。
 なぜ彼が、自民党青年部のような馬鹿げた屁理屈を言い出したかといえば、同席している男性に暗示を受けたのだろうと想像がつく。
 「ヨンちゃん」と称する男性は、当初、父親かと思ったが、母親・そうたと同じ鼻を持っているので、おそらく母方の叔父なのだろう。

 彼独自のコンテンツを見てゆくと、どうやら「維新の会」の支持者で体制派右翼であるらしい。
 https://www.youtube.com/channel/UCCTdYItHTc6aueMRyRVbdPQ

 そうた君が憲法9条廃止や日本核武装を言い出したのは、どうも彼から吹き込まれ(暗示を受けた)のではないかと思われる。維新なら、早い話が新自由主義者、竹中平蔵の政党なので、このコンテンツにある「金儲け第一主義」や核武装を言うのは当然だろう。
 (アホらしくて詳しく視聴する気になれないので、適当な推量だが)

 そもそも、クラリオン星なんて存在するのかといえば、私には分からない。たぶん、ないような気がする。
 しかし、宇宙人が地球人に転生するのは全然珍しい話ではないと、江原啓之も言っている。つまり、宇宙由来の霊魂は、地球人にたくさんいる。
 高橋信次は、地球人は、元々、土星の方角にあったベータ星という星に住んでいたが、核融合実験の失敗(たぶんマイクロブラックホールを生成させた)で星を破壊してしまい、3億6500万年前に、巨大な宇宙船に乗って、地球に移住したと言っていた。
 http://tokaiama.minim.ne.jp/takahasisinji/takahasisinji=a21.html

 実は、ある霊能者が、私について、ベータ星から最初にエデンに移住した最初の50名にいた。と言ったことがあるが、たぶん、それはないだろう。
 なぜなら、私はアホすぎるからだ。最初の50名だったなら、今頃、超天才の絶賛人生を歩んでいることだろう。残念ながら、私はその対極にいる。
 まあ、地球人の多くが、宇宙人としての霊的体験を持っていることは事実のようだ。そんな人は、霊的な記憶=知性が発達していて、アカシックレコードに触れる予知能力に優れているそうだ。

 ただ、言っておくが、シルバーバーチというネイティブの霊が、「地球は宇宙で二番目に劣った星だ」と指摘している。ちなみに最悪は火星らしい。
 バシャールも「地球は霊の大学院」と我々の気を悪くさせないように、地球が地獄星であることを、それとなく指摘している。
 だから、地球人であることを素直に喜ばない方が良さそうだ。

 地球の何が劣っているのかといえば、シルバーバーチや多数の霊たちが、地球人は自分勝手=利己主義で、愛の意味を理解せず、金儲けや戦争に走っている低劣な人間が多いことを指摘している。要するに視野が狭いのだ。
 まあ、「核均衡論・核武装」も、そんな視野狭窄・利己主義思想の延長にあると思ってよいだろう。竹中平蔵の新自由主義など最たるものだ。

 私が若い頃から、「反原発運動」に関わってきて、小さな言論運動を行っている理由も、「核開発」というものが、人類の未来にとって何一つ貢献せず、逆に滅亡を招くだけの愚劣な代物であることを思い知らされているからだ。
 核開発は、①戦争 ②金儲け ③名誉欲に突き動かされて行われているものであり、人類の未来を救済するものでは断じてない。

 核開発推進者は、よく「便利な未来が人類を救う」(ビルゲイツの思想=グレートリセット)を口にするが、それは、とんでもないウソだ。
 「進化発展が人類の未来に貢献する」という希望=妄想は、18世紀の差別社会のなかで作られた幻想にすぎない。

 例えば、蒸気機関や自動車、電気が人類の科学的発展に大きな貢献をしていると思い込んでいる人が大半だが、実は違うのだ。
 進歩・便利さというものは諸刃の剣であり、便利になれば人間が本来持っている能力、体力、知能を劣化させずにはおかない。
 歩かずにすむようになれば、体力は衰え、血液の循環が低下することで、ドロドロの血が肺塞栓・脳梗塞・認知症を引き起こす。

 コンピュータに頼るようになれば、人間の本当の能力、知性をどんどん劣化させ、人はアホになる仕組みだ。本来、10桁の演算でも数秒でできる知力が、二桁の演算さえ困難になってゆき、ありとあらゆる思考能力を衰えさせるのだ。

 だから、自動車、コンピュータ、電気電子の便利社会には、よほど気をつけなければいけない。こんなものに頼っているから、どんどん自分の能力を失い、自信をなくす結果、超越的能力、武装、核兵器などに頼りたがり、人の愛が理解できなくなる。
 私が、「久松奏拓君の核均衡武装論」に対して言いたいことは、そんな愚劣な思想に頼る人々は、よほど自分の能力を見失っている人だということだ。

 自分の能力に自信があれば、国家も核武装も、核均衡論もいらない。相手を殺している暇に、いくらでも問題を解決できる。そんな馬鹿げた屁理屈を言うのは、文明に頼りすぎて、自分を劣化させ、自分の力を見失った愚か者だけなのだ。
 だから、それを言うために、わざわざ、この ブログを久松奏拓君に捧げたい。

 これから、久松奏拓君たちが本当に作らねばならない社会は、相手を「殺すぞ」と脅し合う社会ではない。社会のあらゆる「心の問題」を瞬時に解決できる能力を、1人1人が持つ社会なのだ。利他主義の優しさを共有する社会なのだ。
 この社会が生み出している、すべての犯罪は、「心の病気」によるものだ。それは、病気にかかった人の首に縄を巻き付けて、奈落に突き落とすことで解決する問題ではない。

 「心の病気」にかかった人は、その原因を調べ、治療することが必要なのであって、制裁し報復することが必要なのではない。だが、国家というものは、自分たちの権威や畏怖、国家を怖れで運営したいがために、間違いを制裁し、ときに殺害することしかできない。
 制裁報復しかできない愚かな国家などいらない。だから、制裁報復の延長にある核均衡論が、どれほど馬鹿げた思想か、理解しなければならない。

 私は、そうた君の冒頭のコンテンツに書かれた多数のコメントを見て、「ここまで日本人は劣化したのか」と絶望するしかない。
 おそらく、右翼の「ヨンちゃん」が、維新支持者を動員して書き込ませたにしても、ここまで知能を劣化させた人が日本国民の多数を占めるなら、もう日本という国は滅びるしかない。

 「核均衡論」を主張するそうた君が、本当に総理大臣になれるかというと、あのバカの見本のような安倍晋三がなれたくらいだから、なるだけならなれるのかもしれないが、人々の心を動かす、社会を良くして、「持続可能な未来」を作り出せるかといえば、今のままでは不可能だろう。
 それでも「独裁者」にはなれるかもしれない。私は 冒頭のコンテンツのコメントを見てそう思った。

 だが、それは間違った社会であり、絶対に阻止しなければならない下劣な国家だ。そこには愛などカケラも存在しない。あるのは利権と金儲けだけだ。
 そうた君は、竹中平蔵の後継者にでもなるつもりだろうか?
 私に見える彼の未来は、トランスジェンダーだけなのだが……。

Appendix

プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

アクセス数