FC2ブログ

Entries

 武漢肺炎の今後

カテゴリ : 未分類
 中国共産党が、自分たちに都合の悪い情報を徹底的に隠蔽、封鎖して真実を明らかにしない=「メンツを守ろうとする」ことは、今や世界の常識であって、中国政府の発表を鵜呑みにする、めでたい人々も、ほぼ存在しないと思われるのだが、原発事故を隠蔽封鎖してきた日本国内のメディアは、中国共産党と連帯して、矮小化されたインチキ情報を拡散して「メディアの任務」を果たしたつもりになっている。

 武漢肺炎について、2月2日現在の中国当局による公表は、
 感染者は前日比2590人増の1万4380人、死者は45人増の304人に上ったと発表した。重症者は2110人。このほか約2万人の感染が疑われている。
 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020020200144&g=int

 ところが、香港大学の研究者は、以下のように感染者数を推計している。
 新型肺炎、武漢で最大7万5800人感染か 香港大推計 2020年2月1日
 https://www.asahi.com/articles/ASN214SQYN21ULBJ001.html

 米英研究者は、2月4日までに、34万人が感染すると指摘した。
 新型肺炎「武漢だけで、2月4日までに最大35万人超が感染」英米研究チーム1/27(月)
 https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20200127-00160519/

 真実の感染者数の推計は、なかには、すでに数百万人が感染し、数十万人が死亡しているとの情報もあったが、ネットは、これらの情報を次々に削除している。
YouTubeによれば、中国から遠く離れた、チベットやウイグルでも、バタバタ人が倒れている映像が公開された。これが真実なら、すでに、感染者・死者は、数百万人よりも桁違いに多いことになる。
 https://www.youtube.com/watch?v=NR7M1nNt84U&bpctr=1580638581

 隠蔽を続ける中共 新型肺炎の蔓延に拍車 高官内部にも拡散? 1月31日
 https://www.youtube.com/watch?v=s8KtuVU2ybU
 
 以下、安倍政権をヨイショして、フクイチ事故について嘘を書き連ねてきた日経新聞が、武漢肺炎について総合的に、パンデミックを小さく見せる記事を書いている。
****************************************************************

 新型コロナウイルスについて知っておきたい20のこと(随時更新)日経ビジネス 編集部日経BP 2020年1月29日
 https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00030/012900076/

 ・新型コロナウイルスはどうやって感染する?
 日経→ 空気感染しない。

 米専門家→ 通常の感染に対する防護能力のある医療従事者の感染が多いことは、非常に感染力が強い(空気感染の可能性)ことを意味する。
 https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20200124-00160018/

 医師が手術中に意識喪失 1月25日
 https://www.youtube.com/watch?v=bGuDOglgsDY
 **************************************************************

・新型コロナウイルスの感染を防ぐにはどうすればいい?
日経→ 接触感染を抑止するため、手を消毒し、マスクをする。

 マスクに感染予防効果はないが、自分の咳飛沫を拡散させにくくする効果はある
 https://blogs.itmedia.co.jp/yasusasaki/2020/01/post_131.html
***************************************************************
・新型コロナウイルスに感染したらどう治療する?

 日経→ 現代医学における治療薬は存在せず、対症療法を行うしかない。
 これは、本日までに公開されている情報に共通している。ワクチンが完成するには、なお数ヶ月必要とし、夏頃までに配布されるのではと報道されている。
 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020012900401&g=int
**************************************************************
・新型コロナウイルスの潜伏期間は?

 日経→2週間程度?
 
 通常のインフルエンザの潜伏期間は48時間程度だが、コロナウイルスでは、14日と非常に長く、おまけに、潜伏期間内でも無症状のまま、他人に感染させる能力がある。
 https://toyokeizai.net/articles/-/327764
**************************************************************
・新型コロナウイルス感染症の症状は?

日経→ SARSと同じく発熱やせき、呼吸困難などの症状が出るが、鼻水、くしゃみ、咽頭炎など上気道の症状、下痢などの消化器症状はSARSと比べると報告が少ない。
 一般の風邪であれば発症から3日間程度で症状が軽減していくことが多いが、新型コロナウイルスは発症から7日間程度からむしろ症状が悪化する傾向があると報告

 これまでの、コロナウイルス感染(風邪)と大きく異なるのは、突然、症状が重篤化することで、そのまま死んでしまう例も多く報告されている。
 https://www.youtube.com/watch?v=RfVr_vQ3-cQ
*****************************************************************
・新型コロナウイルスに感染したかどうかをどうやって調べる?

日経→ 風邪やインフルエンザ、他の病原体による肺炎と比較して、検査所見・画像初見において特異な点はないため、医師による診断で感染を判別するのは難しい。感染の診断を確定させるためには、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)法と呼ばれる検査手法でウイルスを同定する必要がある
************************************************************************
・感染症法ってどんな法律?「指定感染症」って何?

 感染症法(正式名称:感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)は、感染症の予防や患者に対する医療措置について定め、強制入院や就業制限などの根拠となる法律である。

 成田に帰国した日本人が検査を拒否したことで、自民党や維新の改憲グループが、「だから非常事態法が必要」と、問題をすり替えて、改憲と人権制限法の制定を求めた。
 社説 [新型肺炎と改憲] 節操なさすぎるのでは 2020年2月2日
 https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/529759
*****************************************************************
・そもそも「コロナウイルス」って何?

日経→ ウイルス粒子(ビリオン)の外殻膜に当たる「エンベロープ」に、太陽のコロナのような形状が見られることからこの名が付いた。RNAウイルスに分類される。ほかのウイルスと同様に、コロナウイルスには細菌に対しては有効な抗生物質も効力を及ぼさない。

 通常の風邪の原因もコロナウイルスの一種である。
 https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000588330.pdf

 エンベロープが脂質なので、アルコールや界面活性剤、次亜塩素酸ソーダなどで不活化できる。(つまりブリーチ・ハイターの千倍薄め液で消毒可能)
****************************************************************

・症状があり、感染したかもしれないと思ったらどうすればいい?

 厚生労働省は感染が疑われるせきや発熱などの症状が出た場合、事前に医療機関に連絡を入れた上で、マスクを着用して受診することが望ましく、その際には鼻と口の両方をマスクで確実に覆うことを推奨している
 新型コロナウイルス専用の電話相談窓口(03-3595-2285)
*****************************************************************
・重症化しやすいのはどんな人?

 日経→ 死亡例の多くは60歳以上、もしくは高血圧や内臓疾患など別の重篤な症状を患っていたとの報告もあり、新型コロナウイルス感染症自体は、十分な体力と適切な対症療法さえあれば、重篤化するもののただちに生命に危機を及ぼすものではないという見方もできると考える専門家もいる

 現実には、若者や、完全防護の医療従事者にまで拡大し、死者も出ている。
 https://www.youtube.com/watch?v=fDtdkbc-0w4
****************************************************************
・新型コロナウイルス感染症の致死率は高い?

  2月2日現在の情報として、一般的なインフルエンザの致死率が、0.1%程度であるのに対し、これまで武漢肺炎の致死率は3%程度といわれてきたが、武漢衛生当局は、5.5%であると公表した。
 https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000175044.html

 当然、この中国政府発表も信じる者はいないと思われるが、香港・台湾では、以下のニュースがかけめぐった。

 《【速報】中国と香港の最新発表、コロナウイルスの致死率は15% 感染率83%に更新した。このデータでは 人類史上最凶のウイルスです。 多分一週間後にWHOと厚生労働省が中国政府を追いかける更新します》

 この報道が、デマであると、日経など日本メディアが、しきりに拡散しているが、動画情報を見る限り、街中でバタバタ倒れて死んでゆく現実を見せられると、決してデマではなく、本当に致死率は15%以上あるのではと、印象が強まっている。

 https://www.youtube.com/watch?v=_6K6IqIP8kc

 https://www.youtube.com/watch?v=lkz2Y3HedGo

 https://www.youtube.com/watch?v=suro7jlC138

 SARSのとき、倒れた患者が、まだ息があるうちに治療もされず、そのまま焼き殺された
 https://www.youtube.com/watch?v=p67BatCrKGg&list=PLLDPbV51JJn90fNHsiPfNhjrn4oVKmk1E
******************************************************************
・ウイルスの流行は終わる?SARSって全滅した?

日経→ 感染が流行しない状態に追い込むことを「封じ込め(containment)」と呼ぶ。2002年11月前後から流行したSARSは2003年7月にはWHOによって封じ込めの成功が宣言された。ワクチンの開発によってではなく、医療機関や政府機関が連携しながら感染者の治療と隔離、感染予防の徹底を図った「社会的封じ込め」の結果だった。

 SARSが本当に封じ込められたのか、まだ確認されていない。人工的に生物兵器として作られたウイルスは、突然変異性が高く、毒性を失うのも早いとの指摘もあるが、まだ世界的に承認されていない。
*****************************************************************
・感染源はコウモリ?ヘビ?なぜヒトに感染?

 日経→ コウモリに感染できるウイルスの一部に、たまたまヒトの細胞にあるレセプターを利用できるような突然変異が起こったとする。ヒトがこのウイルスに接することがなければこのウイルスはコウモリの細胞に感染できずに死滅するだけだが、そこにヒトがいたら感染し、増殖してしまうかもしれない。

 真実は、武漢市内にある「武漢病毒研究所」など2施設が、生物兵器の研究を行っていて、この施設からSARSなど致死的ウイルスが漏れ出したと、すでに2017年に指摘があった。
 
 武漢病毒研究所がコロナウイルスの感染源?米紙「生物兵器を漏らした」可能性を指摘 1月26日
 https://niconews55.com/koronavirus

 中国当局も、日本のメディアも、この生物兵器説を打ち消すのに躍起になっているが、ウイルスの研究者から、武漢肺炎もSARSも、明らかに人工的な性質を持っているとの指摘がある。
 https://blog.goo.ne.jp/kuranishimasako/e/35a711370ea4db828b9bc391dc9cbcb6

******************************************************************
・野生動物からの感染が疑われているが、ジビエは口にして大丈夫?(1/31追加)

日経→「一般的にウイルスは熱に弱く、十分に加熱調理をした上で食べる分には問題ない」と話す。「十分な加熱」の目安は「肉の中心部を75度で1分間以上」。同課は「ジビエ肉や新型コロナウイルスの流行時に限らず、家畜の肉も含めて普段から加熱調理を徹底してほしい」と呼び掛けている

 瑞浪の柳家さんは困るな……。
***************************************************************
・WHOが「緊急事態宣言」を出すと何が起きる? (1/31加筆)

 日経→ 中国武漢で発生した新型コロナウイルスに対して、WHOは20年1月23日に委員会を開いたが宣言を見送っている。1月29日にWHOのテドロス事務局長と会談した中国の習近平主席は宣言に否定的な考えを示した。宣言のポイントは、感染が国際的に広がりを見せているかや、「感染力」、「病原性(感染した場合の重篤度)」などだ。WHOの会議では意見が割れたものの「時期尚早」として宣言を見送った。

  宣言が出されると、加盟国は感染者が発生した場合に24時間以内に通告する義務を課せられ、空港・港での検疫強化や渡航制限といった水際対策の強化も求められる。

 WHOは事実上、中国に買収されていて、中国政府への忖度行動しかとらない。
 ほぼ無意味である。
***************************************************************

・新型コロナウイルスの最新感染状況を知るには?

日経→  米ジョンズ・ホプキンス大学の「Wuhan Coronavirus (2019-nCoV) Global Cases」でも感染地図を掲載している。
 https://reliefweb.int/report/world/wuhan-coronavirus-2019-ncov-global-cases-johns-hopkins-csse
******************************************************************

 最後に、武漢肺炎激増後、春節に合わせて70万人の中国人が日本に入国し、その後もとどまっている者も多い。
 健全な保菌者も感染能力があるため、今後、日本国内でのパンデミックは避けられないだろう。
 致死率も、今日、5.5%と中国政府が公表したが、こんなのは嘘に決まっている。実際は10%をはるかに超えるはずだ。
 感染後、7日以降に、突然重症化して、意識喪失が起きると報告されている。それまで感染に無自覚である場合が多い。
 非常に危険な状態だ。

 これも、馬鹿の安倍晋三が権力を握っているためで、まともな知能のある首相なら、中国からの流入を即座に止めただろう。
 願わくば、感染は安倍晋三支持者だけにとどまってほしい。

 対策は、もはや、「人のいる場所に近づかない」ことしかない。パンデミックは秋まで続くと見積もられている。秋になればワクチンが普及するだろう。
 相当に長期間、田舎の人口の少ない地域に退避した方がいい。子供は学校に行く義務があるので、感染阻止は困難だが、田舎ならば対策がやりやすい。
 最低限の購買などの接触は、ウイルス防護の原則を厳格に実行すべきだろう。

 所要多く、更新が遅れる傾向にあります。

 最近、頻繁に無言の不審電話がかかってくる。発信者は非通知になっている。かけているのは、私に嫌がらせを続けている安倍自民党信者で静岡の郵便局員と予想しているが、136サービスを知らないようだ。
 現在のところ、提訴しても100万円程度の賠償金しかとれないので、70万円かかる費用対効果が薄いので我慢しているが、これが200万円になれば動くつもりだ。

 なお、十数年前に、滋賀県から自称障害者の男から毎日数百回の嫌がらせ電話があったが、警察に告発して、30万円の罰金刑となった。今ではストーカ法で懲役刑だろう。

Appendix

プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

アクセス数