FC2ブログ

Entries

首都封鎖へ

カテゴリ : 未分類

 昨年末に、新型武漢肺炎が報道されてから、すべての対策が後手に回り、未だに、感染者数を隠蔽する目的で、PCR検査を、できるだけさせないように医療妨害を続けている愚か極まりない安倍政権=日本政府。

 だが、アメリカが超高額医療問題から、検査忌避者が多い中で、検査を無料にすることで検査数を圧倒的に増やした結果、とうとう中国の発症者数を抜いて世界最多に躍り出た。
 これは、アメリカの感染拡大が飛躍的に増えたわけではなく、検査態勢が充実したことにより患者数が実態に近づいたことを意味しているものだ。

 感染爆発の最前線、医療崩壊の「必然」に挑むニューヨーク
 2020年3月27日(金)
 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/03/post-92896.php

 中国や日本の発症者が、アメリカに比べて、ありえないほど少ない理由は、発症者を少なく見せかけることを目的にして、検査に高いハードルを設けて、感染者を少なくする方針を採用しているだけのことだ。
 日本政府は、つい昨日まで、オリンピック開催に幻想を捨てきれないでいたのだから。

 こんな無能で馬鹿の揃った日本政府だが、とうとう日本でも、典型的な感染爆発の条件が揃って、小池都知事らが「首都封鎖」と大騒ぎする事態に至った。

 東京封鎖「経済の影響甚大」 安倍首相、小池知事と危機感共有―新型コロナ
2020年03月27日
 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032700619&g=pol

 この期に及んで、まだ「経済影響」を持ち出す安倍政権だが、もし、本当に感染爆発を起こせば「経済」どころではなく、文字通り「戦争」と同じ結果が起きるのだ。
 その感染爆発の条件は、岡田教授によれば「感染ルートの不明な感染者が大量に出現しているとき」だという。東京では、今日まで、三日連続で最多の感染増加を見せていて、大半が感染ルート不明とされていて、まさに「感染爆発」の条件が出そろっているので、これから、幾何級数的に、感染者が激増する「感染爆発」パンデミックに突入するのは、ほぼ間違いない。

 東京都の感染者数は累計で259人となった。このうち半分近い121人は、23~26日の4日間で増えた。
 https://www.nippon.com/ja/japan-data/h00663/

 これからは、感染者増加グラフに指数関数を入れなければならなくなる。つまり、毎日、数百人、数千人、やがて数万人の単位で感染者が見つかることになる。
 また、朗報でもあるのだが、未発症者の発見に有力な指標が明らかにされた。

 http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2485

 http://www.news24.jp/articles/2020/03/26/10615954.html

 感染者の7割が、臭覚・味覚の極端な減退を自覚していることが報告されたので、これからは、未発症感染者の特定に、この現象が生きてくる。
 臭いが消えれば、感染を疑う!
 実は、私も臭覚減退なのだが、これは若い頃の事故=脳挫傷の影響から海馬萎縮があり、高次脳機能障害の症状である。コーヒーやカレーの臭いが分からないが、たまには臭うこともある。
 コロナ感染者の場合は、非常に極端で、臭いも味も、ほぼ消えてしまうのだという。
 
 国際的な圧力により検査態勢が充実してくれば、 日本でも感染者の実数がより正確にならざるをえない。真実が明らかになるほどに、腰が抜けるほどのもの凄い感染が起きていることを思い知らされるだろう。

 また、統計専門家の「めげ猫ブログ」が、日本の新型コロナウイルス肺炎の、実質死亡率が、公表されている2%前後でなく、10%を超えていることを明らかにしているので、以下に引用する。

  新型コロナの死亡率は13%?
  http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-3216.html

 以下引用

 新型コロナ感染者のうち3月25日正午時点で、新型コロナの治療が完了した方(退院および死亡)353人中死亡者は43人で、死亡率は13%です。
 なお、プリンセスダイアモンド号は除いています。
 新型コロナの感染拡大が続いています。以下に日本国内の新規感染者数を示します。
ねずみ算的に増える新型コロナ感染者数

  図―1 日々の感染者数(国内)

koro1.jpg


 ウイルス感染はねずみ算的に増えるというので(5)、同じ特性をもつ指数関数で近似してみました。いまのとこる概ね合っている気がします。
 指数関数exp(αx)は
 exp(αx)=1+αx+(αx)2÷2+・・・
で近似できますんで(6)、y=0.537xp(0.071x)は新規の感染者が1日で7.1%増える事を意味します。概ね10日で倍、20日で4倍、30日で8倍のペースです。ねずみ算的に増加が続いています。

 以下に日本と中国の死亡率の推移を示します。

上昇する新型コロナ死亡率
  図―2 新型コロナ死亡率推移
 koro2.jpg


 図に示すように上昇しています。日本の死亡率は今のところ3%程度ですが、今後も上昇が見込まれます。最終的な死亡率が気になります。
 新型コロナ感染者が治療中の方と、すでに治療が終了している方(死亡を含む)に分けられます。以下に推移をしめします。
感染者に比べ少ない新型コロナ治療完了者
 
 図―3 累積の感染者数(国内)
 koro3.jpg

 図に示すように、治療が終了した方に比べ治療中の方が多くなっています。図―1に示すように感染者はねずみ算的増加が続いているので、感染者のうち治療が終了する方が少数派です。治療中の方には重症の方がおり(1)、今後に死亡する方が含まれています。治療中を含めて死亡率を計算しては死亡率が低くでます。
 そこで、治療中の方をの除いて死亡率を計算することにしました。
13%程度で推移するようになった治療完了者中の死者の割合
 
 図―4 治療終了者数中の死者の割合推移

koro4.jpg


 図に示す通り3月14日以降は13%程度で推移しています。3月25日正午時点で、
 新型コロナの治療が完了した方(退院および死亡)353人中死亡者は43人で(1)、死亡率は13%
です。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 2009年に豚インフルエンザが大流行しました。日本国内で最初に感染が確認されたのは、2009年5月9日で見つかった高校生3人の感染です(14)。そこで、最初に感染が見つかった日からの累積の感染者数を比較して見ました。
豚インフルエンザと同じペースで感染拡大する新型コロナ

  図―5 新型コロナと豚インフルエンザの累積感染者数推移

koro5.jpg


 図に示すとおり、新型コロナの感染者数は豚インフルエンザの同時期の感染者数を超えています。ダイアモンド・プリンセス号の感染者を除いても迫る勢いです。
 今のところ、豚インフルエンザと同等の感染の広がりを見せています。2009年の豚インフルエンザでは推定585万人が罹患したそうでうす。

 同じような感染の広がりの可能性があります。同じように860万人が感染し、13%の方が亡くなるすると112万人が亡くなります。一方で安倍出戻り内閣は政府が踏み込んだ措置を示していません。こんな内閣では福島の皆様は不安だと思います。
 福島県に水揚げされる魚のなかで、年間の水揚げ額が最も高いのがカツオです。福島県の小名浜港は全国主要43港のなかでも水揚げ額で上位を誇ります。福島のかつおは季節に応じて味の変化が楽しめるのが魅力です。福島県は福島のカツオは「安全」だと主張しています。でも、福島県会津若松市のスーパーのチラシには福島産カツオはありません。
他県産はあっても福島産カツオが無い福島県会津若松市のスーパーのチラシ

  図―6 福島産カツオが無い福島県会津若松市のスーパーのチラシ
 
koro6.jpg


************************************************************

 引用以上

 このように、めげ猫氏の計算では、日本の新型コロナウイルス死亡率は13%である。 こんな真実が知られたなら、日本中に新たなパニックが発生するだろう。

 もしも、都内の感染者増加が、日あたり数百を超えたなら、東京封鎖は絶対に避けられない。
 ほぼ、関東一帯の交通機関が封鎖される。自衛隊が動員されることになり、安倍は大喜びで非常事態宣言を行って、強権独裁を見せつけることになるだろう。
 どうしても外出の必要があれば、いちいち許可証が必要になる。しかし、本当に食料や医薬品が不自由なく供給できるかの保証はない。

 また、「食料不足が起きる」ことを一昨日書いたばかりだが、すでに昨日から、都内の多くの店で、小池知事の「東京封鎖」発言により、食料の買い占めが発生していると報道されている。
 https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020032790135458.html

 こうなると、首都圏の電車バス、高速道路がすべて封鎖される事態が現実味を帯びていて、唯一、一般道路を使った車での移動しか方法がなくなる。
 過疎地方に居住空間を確保できる人は、どんどん脱出してゆくだろうが、このままでは、人口密集地に取り残された人は、かなり危険な事態になることを覚悟すべきだ。
 
 これは「戦争」であると認識すべきだ。
 敵は姿の見えない、得体の知れないウイルスだが、それは、人工的に計画されたものである可能性が非常に強まっている。
 世界のなかの、恐ろしい陰謀集団が、何か特別の目的で人類社会に混乱を持ち込んでいる疑いもあるのだ。

 何より、食料不足のなかで書いたように、夏までに、世界的な規模での食料危機が避けられない。輸出入が途絶えれば、日本の大都市では、非常に深刻な、(血で血を洗うような)食料不足と強奪の嵐が吹きすさぶ可能性がある。
 私は、何度も備蓄を訴えてきたが、もしかしたら、5月では遅いかもしれない。いざ、本当に不足したときは、東日本大震災のときを思い出せば良い。

Appendix

プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

アクセス数