FC2ブログ

Entries

これは嬉しい検索エンジン ダックダックゴー

カテゴリ : 未分類

 
https://duckduckgo.com/?natb=v222-1__&cp=atbhc

 私の「東海アマブログ」が、グーグルやヤフーの検索エンジンから排除されて、すでに3年以上経ているが、今回、大摩邇サイトの情報で、はじめて、東海アマブログが排除されないで表示される検索エンジンが見つかった。

 これまで、グーグル・ヤフーでは、「東海アマブログ……」と入れないと目指すURLは出なかった。ときには入れても、原発問題などは出なかった。意図的に政治的排除が行われてきたのだ。おそらく官邸の国家安全保障局長=北村滋による指図だろう。

 グーグルやヤフーで、世界の情報を検索するのは不可能になっていて、まるで中国共産党が都合の悪い情報を排除しているの同じで、自民党批判や原子力産業、原発事故などの情報がほとんど表示されないが、このダックダックゴーは、10年以上前のグーグル検索エンジンに匹敵するほど、フィルターなしで検索してくれるので、読者諸氏は、ぜひともこれをプラウザの拡張機能に加えていただきたい。
 まずは「北村滋」で検索してみていただきたい。満足のゆく結果が得られる。

 大摩邇の情報は以下の通り。

 2020年05月20日 世界の裏側ニュース
検閲が酷すぎて役立たずのGoogleの時代は終了:安全で検閲のない検索エンジン上位12
  http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2143657.html

 ************************************************************
 私のブログが3年で700万を超えるアクセス数を獲得している理由は、大摩邇の転載が大きいかも知れない。
 その大摩邇だが、半月ほど前、突如、コメント欄を廃止し、すべてのコメントを追放してしまった。
 私の東海アマブログも長い間、転載してもらっていて、私自身がコメントを排除しているので、理由はだいたい想像がつく。
 
 大摩邇の私の転載に書き込まれるコメントといえば、正直、上から目線ばかりの、ろくでもないものばかりで、自分のブログに書き込まれたコメントとほぼ同じほど下劣なものだった。

 ツイッターで、私を誹謗中傷している連中と同じカテゴリーの者たちが、コメントを使って嫌がらせしている場合が多かった。
 私は60歳代後半だが、私の世代の常識としては、誰かに何かを伝えるときは、まずリスペクト=礼節を前提として書いたものだが、今の世代? は、まず上から目線での誹謗、見下し、優越感を露わにして、何の生産的意味もない嫌味をたらたら書き込んでくる。
 
 私たちの世代では、メディアを使う場合でも、ほぼ匿名というのは許されず、必ず連絡先や返答先を明らかにして、責任をもった書き込みを行うのが常識だった。
 ところが、1990年前後にインターネットが普及するようになって、はじめて、身元をこそこそと隠して、平然と他人を傷つけるような誹謗中傷書き込みが、何の咎めも受けることなく、広く世の中に出回ることになった。
 私たちの世代のコミニュケーションでは想像もできないことだった。

 以来30年、こうした匿名による誹謗中傷は、ますます激しさを増し、ブログコメントのような場では、袋叩きに近いような嫌がらせが頻繁に起きていて、私も数え切れないほど被害に遭った。
 しかし、具体的な内容では、耳を傾けざるをえないような真摯な、説得力のあるものは皆無で、下劣、低俗な嫌がらせに終始している。

 冒頭に紹介したダックダックゴーで私を検索すると、意外にも誹謗中傷は非常に少なく、ヤフーやグーグルで検索すると、「どこの詐欺師・チンピラか?」と思われるほど、悪意に満ちた私への誹謗サイトが、優先的に表示されてきた。(最近は少しまともになっったが、東海アマブログは検索から漏れる)

 私への誹謗中傷を書き込んでいる者たちについて、私は、ブログに書き込まれた段階で、アドレスが分かるため、詳しく調査したことがある。
 すると、嫌がらせの多くが、東京の自民党本部周辺から書き込まれていることが分かった。かの「五毛党」で知られた中国共産党の言論統制部隊と同じものが、自民党青年部にも作られていたのである。
 主力は「日本会議系」で、たぶん統一教会などの関係者に思えた。

 もちろん、それだけでなく、近所の恵那市内から書き込んでいた犯人は、なんと70歳を過ぎた老人だった。ツイッターで誹謗を行う者は、知的障害スレスレの人物が少なくなかった。
 「知能が低いと右翼になる」という研究は、一つや二つではなく出されている。

 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-914.html

 ところが、知能が高い者もいる。以下のアカウントは、大垣市内の某市民病院の検査科医師であるIが、延々と8年間も連日連夜書き込んでいるものだ。
 本人は、旭丘高校・東京大学医学部というのを猛烈に自慢しているようだが、その知的帰結が、この書き込みとすれば、なんとも情けない、恥ずかしい。
 https://twitter.com/search?q=%40tokaihomo&src=typed_query

 https://twitter.com/otokomizoguti

 こんな内容だから、もちろん精神異常者で同性愛者なのだろうが、気の毒というしかない。賠償を避けるために、卑劣にも、実名を削除してしまってある。
 まあ、自分の学歴を自慢するようなヤツは、ほとんど強烈なコンプレックス病にかかっているのが普通だ。

 https://twitter.com/yamadakengi
 上のアカウントは、あまりに知能が低いので中学生が大人のフリをして書き込んでいる、いわゆる「厨房」かと思ったら、調べてみると50歳近いオッサンであることが分かって驚かされた。
 こうした嫌がらせを行う者は、カーマニア・レースマニアが多い。

 これとか、アケミなんかは、明らかに名誉毀損罪の一線を越えているので、賠償を求めるつもりで弁護士に相談にいったところ、ネット関係の訴訟は、身元特定を含めて70万円くらいかかり、訴訟には勝てるだろうが、名誉毀損賠償金は、よほどの実害が生じない限り50万円程度といわれて、悔しい思いをこらえて放置することにした。せめて200万円取れる嫌がらせをしてほしい。

 もうひとつ悪質なのは、静岡県内から、かつて@lovelovemac というアカウントで嫌がらせを書き込んでいた男で、ニセの消印を使った嫌がらせ葉書を、すでに7枚も送ってきている。だから郵便局員の可能性がある。郵政省に連絡したが、すでに監察局が消えていて、追求を行う部署が存在しないそうだ。

 また、数百回に上る、無言電話をかけてきた。警察に相談した結果、深夜早朝の繰り返し電話の場合は犯罪になるので、録音してほしいとのことだった。わざわざ録音機と、発信者特定電話を購入したのに、その後は滅多にかけてこなくなった。
 かつて、私に大量の嫌がらせ電話をかけてきた豊郷町の人物は、摘発されて罰金30万円と相成り、官報に目出度く犯罪者として掲載されることになった。

 まあ、私への嫌がらせは、放射能被曝問題を中心に、自民党青年部が組織的に行っていて、私の勤務先や、担当警察署にまで電話をかけて、事実無根のウソ八百を並べて、私を犯罪者として扱うよう要求するわけだが、警察も、この種のチクリには慣れていて、声を聞いているだけで、ウソか本当か分かるそうだ。

 何度も書くが、嫌がらせをするような人物は、人間的に極めて幼いか、精神異常を抱えている。普通は、嫌がらせが、自分の人生にフィードバックしてきて、人間性を貶め、家族、友人から見放されることになり、人生に不幸しかもたらさない。
 よほど知能が低いか、優しさのない人物でなければ、そんなことはできない。

 同じように、ブログコメントで、上から目線で他人を見下すことで、優越感を得ているような輩も、結局、自分の人生や人間関係を汚してゆくだけのことで、最後は誰からも見放されることになる。

 私は、「人類の二極化」について、何度か触れたが、他人への嫌がらせコメントは、ネガティブな世界しかもたらさず、ポジティブ世界の住民から見放されて、一直線に滅亡への道をたどる運命しか残されていないと書いておく。

Appendix

プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

アクセス数