FC2ブログ

Entries

世の中全体が狂ってたら、どうするんだ

カテゴリ : 未分類


 戦前の為政者の価値観は、「立身出世・国威発揚」だった。
 日本国に住む、すべての人々に序列をつけて、一番てっぺんに天皇を置き、一番底辺に死刑囚や部落民を置いた。

 人々は、「学歴や蓄財、権威のあるエラそうな人」を無条件に畏敬し、従順に従った。
 これによって、8000万国民中、450万人が殺されるという、第二次大戦の巨大な惨禍に叩き込まれたのだ。

 だが、「エライ人」などという虚構に合理性など存在しない。天皇は結局のところタダの人にすぎないし、「権威のある人」だって、まともな中身がある人は少ない。
 死刑囚だって、単純にヒステリーを起こして暴走しただけの人物かもしれない。
 何もないとき、普通に「いい人」が暴走して、死刑囚になるなんてのは、ありふれたことだ。
 どんなに「エラそうに」見える人だって、幼女強姦魔のような「人間のクズ」だったというのは、ありふれた話だ。ちなみに変態異常者の大半が「エライ人」を装っているそうだ。
 https://windy-windy.net/petitangeljiken

 https://www.afpbb.com/articles/-/3239471

 立身出世というのは、人間に序列があると勘違いした人々が、勝手に序列を妄想して、強迫観念に苛まれ、右往左往しているだけの話だ。
 国威発揚も同じで、単に誰かが勝手に「国土・国家」を定めて、「自分たちはエライ!」と自己陶酔しているだけのことで、実体など、どこにも存在しない。
 人間も、国家も、序列をつけたって、何の意味もない虚構にすぎないのだ。

 「命をかけて守るべき国境」なんてのも、権威と差別の大好きな人々が勝手に定めたもので、鳥たちも獣たちも魚たちも、人間の妄想をあざ笑うように、国境を無視して、自由に往来している。
 そんなものは、虚構にすぎないのだ。

 明治から戦前まで生きた金子みすゞは、そのことを直観的に知り抜いていたから、序列や差別を笑い飛ばすように、
 「みんな違って、みんないい」
 と喝破した。
 https://motivation-up.com/word/036.html
 生き物に差別なんかいらない。みんなお天道様の下で、平等に命を謳歌しているのが、宇宙の真実だと見抜いていた。

 世の中には、差別という虚構の中で、上位に向かう価値観が絶対であると妄信して、「我こそは一番なり」という競争に人生のすべてを捧げる人が少なくない。
 「日本社会では、天皇が一番エライ!」 「末は博士か大臣か」を目指すのが、まともな人間だ、と決めつけることで、底辺の人々を小馬鹿にし、嘲笑する価値観が成立するのだ。

 こんな権威と差別の価値観を洗脳した人々のなかで、唯一、真実が見えた金子みすゞは、本当のことを書いてしまったことで、周囲から激しく責められ、娘を残したまま首を吊った。
 実は、このとき、金子みすゞだけが真実を理解し、他のすべての人々が、統一教会のように国家主義に洗脳されて、真実を見失っていたのだ。

 世の中全体が狂っているなかで、ただ一人、まともな人間は、生きてゆくことさえ許されない。
 みんな、そのことが薄々分かっているから、「エラそうな」人々の行動に靡いて、すこしでもおこぼれをもらおうとする。
 問題の本質を考えることを放棄して、社会の趨勢にくっついて要領よく泳ぎ渡ろうとしているわけだ。

 真実を求める人間は、必ず迫害される。私のように被曝の真実を語ろうとすれば、「無学歴のほら吹き、デマ野郎」と決めつけられて、ネットで拡散され、どれだけ大切なことを書いても、ネットの検索から排除されたままだ。

 原子力発電が、通常運転でも、もの凄い数の人々を殺していることを、データから証明したら、たちまちツイッターから永久追放となった。
 下の、泊原発、泊村の心臓病の全国平均からの乖離を見てみろよ……。444%だ!
 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-340.html

 私が、統計資料から泊原発の足下の街に凄まじい心臓障害が起きていることを証明したのに、私のブログは社会から排除され、未だに、この記事が顧みられることは、ほとんどない不条理の世界が日本なのだ。

 「みんな狂っている!」
 と私は思った。原発の通常運転が何をもたらしているのか? データを見れば一目瞭然なのだ。
 原子力発電が、何の役にも立っていないことは、東日本大震災後、日本中の原発が止まったのに、電力供給が不足したなどという話は何一つ聞かないことで明らかだ。

 それどころか、北電は、原発を優先する目的で、他の火力を無用に止めたことで、厚真町大地震のとき、電力配分事故により大停電を起こし、現在、知床の観光産業や、冷凍食品の大損害を被った企業から訴えられている。
 https://gooddo.jp/magazine/climate-change/earthquake/hokkaido_earthquake/3315/

 原発運転の非合理性を隠蔽する目的で、原発への依存度を無理矢理高めた結果、厚真地震で大停電被害が起きた。
 フクイチ事故によって、原発の無駄無益な本質が明らかになったことで、それを隠蔽する目的で、東電は、故意に東京都住民の生活に大きな被害をもたらした計画停電を行ったのだが、なぜか皇居と東電本社のある地域だけは停電しなかったことで、東電の考えていることが明らかになった。
 https://blog.goo.ne.jp/lunaluni/e/e2ba3890e6412193f3e8d29acc05cf58

 東電と自民党政権は、原子力発電の利権を守ろうと必死なのだ。
 だが、このために、「トイレなき核開発」が強行され、未だに、核廃棄物の最終的な処理は暗礁に乗り上げたままだ。
 だが、原発再稼働を容認する人々は、全体の過半数だという。
 https://wedge.ismedia.jp/articles/-/6532

 いわば、日本国民の大勢が原発容認に傾いているのだという。
 これは冒頭に書いた、「周囲の人間が、みんな狂っていて、自分だけに真実が見えている」状態なのだ。
 もちろん、原発推進に幻想を持っている人々は、嘘の情報だけを与えられ、原発が生活に役立つかのような洗脳のなかにいる。

 だが、その気になれば、真実は向こうから飛び込んでくる。
 私は放射能について学んできたから、核開発・原子力発電の嘘が手に取るように分かる。
 現在、国が再稼働許可を与えた原発は、すべてMOX燃料稼働だ。通常の、ウラン235燃料だって、核廃棄物の始末には50~100年もの時間がかかり、再処理を行えば、無数の人々を被曝で殺してゆくことになる。

 以下に、六ヶ所村再処理場による健康被害、死者増加を示す。
 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-342.html
 再処理場は、高さ150mの煙突から、クリプトン・ヨウ素など放射性物質を莫大に拡散しているのだ。だから周辺の死者の増加を見てもらいたい。

 MOX核燃料は、励起したプルトニウム239を数割も含んでいるため、核廃棄物の強制冷却期間が、実に500年もかかる。(核物質が崩壊熱を失って100度以下になる期間)
 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-1236.html

 500年先に、原子力産業が延命できるのか? たぶん10年だって危ない。30年もすれば、この世に原子力産業は存在しなくなるだろう。
 だが、500年冷却を続けなければならない核廃棄物が消えるわけではない。
 いったい誰が冷却するつもりなんだ!
 日本政府か? いや日本政府だって、今の自民党政権や野党のデタラメぶりをみれば、数十年持たないだろう。
 世界中の国で、500年持つ安定した政治体制なんて、ほとんど存在しないのだ。

 もう一度言う。誰が、500年間冷却を続けなければ、莫大な放射能が環境を汚染する核廃棄物に責任を持って冷却するつもりなのだ!
 これを作った原子力産業は霧散してしまい、政府も崩壊してしまう。誰一人、責任を持たず、そこに超危険な核廃棄物が存在することさえ忘れ去られてしまうだろう。

 こんな原子力産業を容認するだって! ふざけるなよ。まるで戦前の開戦前から敗北が決まっていた太平洋戦争みたいじゃないか。
 こんな馬鹿げた間違いを押し通そうとする自民党や保守支持の若者が大半を占める日本というのは、まるで金子みすゞが、「みんな違って、みんないい」という詩が「天皇陛下に対する不敬罪だ!」と決めつけられて、自殺に追い込まれた時代と同じだと思わないか?

 原発や核開発のような愚かな所業は、今すぐやめさせなければならない。今すぐやめたって、手のつけられない危険を子孫が与えられることになる。
 原発を導入した、正力松太郎という男は、芯から卑劣な男で、A級戦犯で死刑の運命を、同じA級戦犯だった岸信介に、朝鮮で麻薬を売り捌いた巨額の資金を米軍と取引して救われた。

 この男には、科学技術の知識がほとんどなかった。ただ、柔道が強かったので特待生で東大に入っただけだ。放射能や、被曝について何一つ知らないまま、「日本を核武装させて西欧に対抗する」という強烈な見栄によって、日本に原発を導入させたのだ。
 日本の原発は、実は、エネルギー事情からの要請で導入されたわけではない。最初から現在に至るまで、兵器用プルトニウム原料を獲得する目的で導入されたのだ。

 それは、もんじゅや六ヶ所村の事情で、はっきり明らかになっている。数十兆円の血税をドブに捨てたまま廃炉が決定した「もんじゅ」は、兵器用プルトニウム生産以外の目的は何一つ存在しない。
 4年前に廃炉が決定しても、内部の核燃料を幻の最終処分場に入れるまで、やはり500年以上、強制冷却を続けなければならない。
 その電気代は、1日5000万円、年間182億円だ。
 https://www.news24.jp/articles/2016/09/20/07341522.html

 今後、500年間、毎年200億円近い無駄金を注ぎ込まねば、内部のプルトニウムが環境を大汚染してしまう。
 こんな馬鹿げた「核開発」を、原発支持者は容認するのか?
 だとすれば、タダの救いのないアホだ!

 いったい、もんじゅを、いつまでまともに管理できると思ってるんだ。
 日本政府も、原発推進勢力も、この先、数十年も持たないはずだ。この世から消え失せてしまうのだ。だが、それでも500年は強制冷却を続けなければならない。
 その後、年間200億円を誰が出すんだ? 誰が管理するんだ?
 こんなゴミを生み出すだけの核開発を行った自民党、日本政府を支持するということは、それだけで責任を取らされねばならない。

 私は、過去何十年も、こんな愚劣を絵に描いたような核開発に反対し続けてきた。
 今、私は、自分の余命を考えて、自分が作り出してしまった、家や道具や土地について、ひどく後悔している。
 「モノを所有したい」 「好奇心を満たしたい」 「所有を自慢したい」
 これだけの愚かな意図で、自分の死後、無駄で無益なゴミを大量に世に残すことになる。

 「人生立って半畳、寝て一畳、食べて二合半」
 背伸びせず、偉そうにせず、虚構に溺れず、後世に良きモノを残して、この世を去りたいのに、無駄なものばかり残すことなり、忸怩たる思いだ。
 名誉も金もいらない。幸せだけを求めたい。……だが、残すものはゴミばかり。

 日本政府、原子力産業の残すゴミは、ただのゴミではない。それは人類を滅ぼすゴミだ。人々の遺伝子を破壊し、奇形を生み、癌を発生させ、人生を絶望に変えるだけの代物だ。
 そんなものを残して、あなた方は、どこに行くつもりなのだ?
 

Appendix

プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

アクセス数