FC2ブログ

Entries

3月15日 0時 和歌山県北部 M4.6 震度5弱地震の前兆

カテゴリ : 未分類
 写真はクリックすれば正常に見えます

 https://www.jma.go.jp/bosai/map.html#8/34.112/135.033/&elem=int&contents=earthquake_map

 未明に起きた和歌山震度5弱の前兆は鮮明だった。

 3月14日6時半頃、中津川市高塚山から西方面に出た断層状雲(位置的には東南海震源上空に、平行に出ているように見えた。真ん中のコブは紅岩山)
 空をナイフで切り裂くように鋭い断層状になっている。こうしたシャープさは地震の強さを示す。断層状雲は出現から24時間以内に地震が発生することが多い。

20220314takatukakaranisi.jpg


 
何度も書いているが、恵那山の7合目から上に「地気」=靄が出るのは地震前兆だ。ただし、地震当日や前日には出ない。それより前に数日間現れる。

 3月15日、今朝の恵那山 7合地気が出ているが、これは未明地震の前兆ではなく、これから起きる地震の前兆である。(6時半高塚山より撮影)

20120315=0630enasan.jpg

 
3月14日、昨日朝6時半の恵那山、地気は出ていない。

20210314enasan.jpg


 
 3月12日の恵那山 上空に怪しい畝状波状雲が出ている。これも地震前兆

20210312takatukakara.jpg


 3月11日の恵那山 7合地気が出ている。

20210311takatukakara.jpg


 いずれも撮影時間は、6時半~7時くらい。高塚山山頂より。

昨日までの数日間、カラスが異様に騒ぎ続けていた。
 気温が平年より高かったが、発生後の今朝になると、ひどく冷え込んだ。山頂はマイナス3度くらい。

実は、今回は、ラドンに関する珍しい前兆を記録できた。
 3月12日、観測していたテクノAP社のTA100Uの線量率記録グラフに大きな異常が出た。
 3月12日、午前5時半から8時半くらいの3時間にわたって、私の室内で測定していた線量率が、0.3マイクロシーベルト毎時前後を記録し続けた。購入して10年、このような異変は記憶にない。

20210312ijoudate.jpg



 以下は、昨日に記録した、普段の線量率。おおむね室内で平均0.15毎時程度だ。一時的に0.2マイクロ毎時を超えることも多いが、これは宇宙線のジャイアントパルスによるもので、特別な問題ではない。

20210314dose.jpg


 
 同時に、シンメトリックス社IFKR254という環境放射線スペクトル測定器で、2014年から7年にわたって、毎日、連続的に環境放射能を記録している。
 以下は、異常を記録した3月12日の6時から13日の6時までの24時間データを、1月31日のデータをBGとして差し引きしたもの。
20210313=254.jpg

 上のデータでは、610KeV付近に、青色ピークが立っている。これはビスマス214=609Kのもので、ラドン222の娘核種であり、つまり、大気中に膨大なラドンが出ていたことを示す。(降雨にも含まれるので、影響があった可能性はある)
 右のピークはK40=1460Kのもので、当地はかなり高いレベルだ。

  テクノAP社のTA100は、ソフトにバグが多くて、数時間で測定できなくなるので、毎日は記録していない。12日にたまたま記録したら、偶然記録できた。こんなデータは機器のトラブルによるものではなさそうで、自然データだろう。

 大きな地震の前に、大量のラドンが出てくる現象は、地震が、地下数十キロの花崗岩帯で巨大な圧力による破壊が起きたとき、断層などの割れ目を通じて、地表にピエゾ効果による電荷やラドンなど電離粒子が放射されることによる。
 冒頭に紹介した断層状雲は、この電磁気現象を空が反映して地震雲を作り出したものである。
 おそらく南海トラフの上空に出たのではないかと考えている。

 なお気象庁や、大半の気象学者が「地震雲は存在しない」と言っているのは、彼らが五感による自然観測を軽視し、高価な機械への信仰や、記録文献に頼り切っている愚かな事情による。
 気象庁職員や気象予報士は、自分の目で空を観察したことがない軽薄な者が多い。
 以下のブログは、想像力や観察力に根本的に欠けていて、自然哲学を理解できない者が書いている。
  http://www.mcat.ne.jp/~tachan/kumo/zisingumo_chie/zisingumo_chie.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E9%9B%B2

Appendix

プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

アクセス数