FC2ブログ

  稀勢の里・楽天・大谷・清宮・WC日本代表・そして……

 稀勢の里「左大胸筋痛」の診断4週間激しい運動制限

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201807080000446.html

 稀勢の里が、8場所連続休場になった。彼の健康上のリスクについては、私がアカウント追放前のツイッターで、筋断裂事故を起こす1年以上前から繰り返し指摘していたことだ。

 角界は、被曝ハイリスク集団である。東京都北部の、放射能汚染の激しい地域に大半の部屋があって(田子の浦部屋は東小岩)、おまけに稀勢の里は牛久市出身で、たくさんんの後援者から、霞ヶ浦や牛久沼の水産物、茨城県汚染地帯の農産物が届けられることになる。
 さらに大関・横綱の優勝で、「福島米」が大量に提供されたニュースを見て「これはアカン」と匙を投げるしかなかった。

 ブラジルワールドカップで、福島出身の調理人を帯同して、「福島食材で食べて応援」などと選手に汚染食品を食べさせていたのを見て、「こりゃアカン」と思い、日本は惨敗するだろうと予想し、案の定、WCでは一度も勝てずに帰国したことがあった。

 今度のロシアWCでも、料理人は西氏だったようだが、前回より、セシウム汚染が少ない食事だったのだろう。
 今回のWCでは、福島を「食べて応援」させられている若手が出てこず、外国で汚染食品から解放されている海外組のベテランばかりが活躍したのも、私は放射能汚染による不調を裏付けていると思う。
 こんなスポーツ界の愚かな姿勢を見て、稀勢の里の運命も暗い予感しかなかった。

 日本スポーツ界の最大級の支援者、タニマチが電力企業であるせいか、被曝を完全に無視し、被曝障害が存在しないかのような隠蔽と忖度ぶりには、ほとほと呆れかえった。
 こんな姿勢では、選手が内部被曝をもたらす食事の犠牲になるばかりだ。

 稀勢の里は、横綱昇進までは、実に好調だったが、被曝の潜伏期間は最低5年、普通は7年8年とかかって、突然のように悪魔の姿をむき出しにするのである。

 今後、稀勢の里が復活するとすれば、福島米を拒絶し、出身地から送られてくる食品も拒絶し、安全な無汚染食品だけを摂り、体内の放射能を排出する努力が必要であり、そうしない限り無理だと私は思う。

 とりわけセシウムXが、カリウムと同系列であり、筋肉に蓄積して、長い時間をかけて筋断裂、拘縮などの悪さをすることは分かりきった常識なのだ。

 セシウムXを、カリウム40と比較して「被曝被害は起きない」と一知半解の屁理屈を述べる学者も多いが、これに対しては矢ヶ崎克馬教授が断固たる反論を示している。
http://peacephilosophy.blogspot.com/2012/09/blog-post_19.html

 そもそも、原子炉由来のセシウムは「セシウムボール」で知られるように、非常に特殊な放射能集合体となって環境に降り注いでくる。
 カリウムのように、食品からまんべんなく摂取されるのではなく、環境からじわじわと食品、飲料水経由で体内に入ってくる。
 このとき、カリウムのように人類史とともに歩んできた元素ではなく、人類とのつきあいは、たかだか数十年、まだ人類はセシウムとのつきあいに適応順化が成立していないのである。

 カリウム40は、人体親和性どころか、生物として数百万年の共存過程で必須元素になっている可能性があり、ホメオスターシスの一機能を担っているとも考えられる、そして体内に入れば、たちまち排出されるが、セシウムXは、そうはいかない。

 報道されたセシウムボールという形態では、セシウム単独ではなく、ストロンチウム・プルトニウム・ウランなど他の有害放射能と混合粒子になっていて、しかもセラミック状に溶融・融合しているというのだ。

 だから、これまで実験室で示されたセシウム単独の排出プロセスなど、まったく適用されない。これまで予想されたより、はるかに長く人体内、それも筋肉内にとどまる可能性があるのだ。
 だから、体内で、長い時間、5年も10年もとどまって、筋肉に障害を与える可能性があり、稀勢の里の筋断裂の原因は、おそらくセシウムXの内部被曝によると考えている。
 稀勢の里を精密なホールボディカウンターに入れたら、キロあたり数十ベクレル出てくるような気がしている。

 同じように、私は、日本ハムと楽天の二軍施設が、強い汚染地域である千葉県鎌ケ谷市と仙台市にあることから、若手の選手たちへの影響を予想していた。
 ここに大谷、そして清宮が入っていて、彼らも筋肉の障害に苦しんでいる。放射能障害は、発現するまでに何年もの時間がかかる。
 アメリカに渡った大谷は、汚染食材や水を体に入れずにすむようになって調子を取り戻したが、だからといって、すぐに完全に回復するとも思えない。

 そもそも、フクイチ事故による放射能汚染が起きる前、稀勢の里、大谷、清宮に現れたような筋肉の障害など、私は聞いたこともない。
 取組中に筋肉断裂など、過去の、どこに例があるというのか?
 これを筋肉に蓄積される性質をもったセシウムXによる被曝障害であると考えるなら、容易に納得できるのである。

 楽天イーグルスは、7月8日現在、借金20で絶望的な位置を独走している。
https://www.kahoku.co.jp/sports/eagles/20180709_02.html

 放射能汚染から4年を経た2014年以降、突然のように弱体化したのである。
 これは優勝した稀勢の里の経過にも似ている。
 http://npb.jp/bis/teams/yearly_e.html

 合宿所の利府町は、仙台市と塩竈市に挟まれた地域で、私の現地調査で、キロあたり千ベクレルを超える強い汚染があった。
 何より、福島・宮城沿岸で採れる海産物を利用していると考えられ、深刻な内部被曝をもたらす疑いがある。
 そう考えれば、現在の成績も納得がゆく。もし、弱体化の原因が、飲食による内部被曝であると気づかないまま、海産物を利用し続けるなら、楽天が、復活する可能性はないと私は思う。
 
 私が、稀勢の里が大関時代から、内部被曝について、繰り返し懸念を表明してきたツイートは、今検索しても、まったく出てこないので、削除されてしまったかもしれない。 
 こういうことを書くと、核武装のために原発が必要だと思い込んでいるアホのネトウヨから一斉攻撃を受けることが目に見えている。
 私が、内部被曝を書くと、「根も葉もないデマ」と必死になって私を誹謗中傷する馬鹿が無数に出てくるが、彼らは被曝について、ほとんど何一つ知らないのだ。
 たまに覗いてみると、あまりの無知ぶりに、呆れかえって、とてもじゃないが読める代物ではない。

 自分の無知蒙昧を頬被りしておいて、被曝問題を直視する人たちを攻撃して回る右翼のクズどもは、いいかげん本気で叩き潰さねばならない。
 私に対してテロを仕掛けようと、私の家に偵察にくる右翼の馬鹿がたくさんいて、こちらも、殺されることなど、とっくに覚悟してるが、嫌がらせや暴力行為を仕掛けてくる連中をタダで帰すわけにはいかない。
 やったことには必ず責任をとらせることだけ書いておく。
 私は激怒してるんだ!
**************************************


 余談、たった今、こんな防災メールが届いた

防災安全課 17時38分発表
不審者情報
[詳細]
7月2日午前7時45分ころ、中津川市蛭川地内において駐車中の車の中から登校途中の子供を見つめる事案が発生しました。
【不審者の特徴】
男1名、年齢50~60歳くらい、身長165~170cm、中肉、黒色短髪、黒色軽四乗用車を使用
○連続発生する可能性がありますので注意してください
○不審者や不審車両を発見したら110番通報してください
中津川警察署(電話0573-66-0110)

市民安全情報ネットワーク
http://bnnet.jp/


なんだこれは!!
車から子供を見たら不審者だと!
テメーラの脳味噌はドロドロに腐乱してるのか?
 子供を見たら不審者という社会は、いったいなんだ
 子供がいたら顔をそむけて通るのが、正常な人間だと言いたいのか!
 ふざけるな!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 放射性物質の影響は今現在進行していると思います。

 私の生活環境内で今年びっくりしたのは蜘蛛が減ったことです。
小さな小さな蜘蛛は少数生きていますが昨年までいた親指大かそれ以上の蜘蛛がまったく姿を消しました。
涙が出ました。
 夏のアゲハチョウが小さな小さなシジミチョウくらいの大きさのものしか飛んでいません。通常10センチはあるあのアゲハが一切姿を見せなくなりました。

 植物は異常に葉が大きいものが数年前から出現しています。
 こんなことが続いています。
人間に影響がないわけがない。
相撲野球サッカーと同様に、昆虫や空気や農作物への影響があることははっきりしており人間に影響がないわけがない。
ひどい事をする人間には愛想がつきる。

軒下に巣を作った蜂をこのまま見ている事にしました。
蜂も、減って...蜂であろうが何であろうが昆虫が生きて存在してくれることがうれしい。
 人間、あるいは人間をこのように動かしている何か、が我々の本当の敵なのであろうと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

また、あした♡

~卓球・日本式ペンの繁栄~Byベル
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセス
現在の閲覧者数:
フリーエリア
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード