FC2ブログ

2018年11月5日

11月1日に、断層状雲が出て、3日くらいに福島沖方面でM7クラスと予測を書いたが、未明に、少し遅れて、オホーツクM6.1 それに、先ほど、国後島方面でM6.2が起きた。
方位から合致するので、少し規模が小さいが、この震源が該当かもしれない。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20181104193116395-05042617.html

規模が小さすぎるときは、さらに後続の大きな地震が発生する疑いがある

コメントの投稿

非公開コメント

大木を活着させるのは、難しかったろうね。

捏造の明治:画像で見る「神武天皇陵」でっち上げの経緯  読む・考える・書く + - さてはてメモ帳 Imagine & Think! 

https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/b434d21203f3e554380dda03a9efdbf5

「あんなに大きな木があるんだから、そんな新しいことはない、私は現地へお参りして来ました」といってね。「あんな大きな木があるんだから、そんな新しくちゃあんなにならない」と。だから、「あんた、植えた時から大きかったんだよ」という話をしたらね、あっけにとられた顔をしてましたよ。

生けすの魚

後先を考えない、マネー中心の経済界。日本文化の本質と生活規範を流入労働者に教えられるか? 新井信介 「京の風」

https://www.k2o.co.jp/blog4/2018/11/post-728.php
生けすの魚は、何でも良い。足りなければ、何処からでも連れて来いが、今の日本。

飯山が「田布施は、無い。嘘八百」と云った時と同じ

飯山が、お調子者の亀さんに、「まだあんなもの、信じてるのですか?」と促されて、「田布施は、無い。嘘八百」と云い切った時と同じ。
只、否定してみせただけ。
定期補修で「日本一安全な原発」と喧伝し出した時も同じ。
根拠薄弱。
天皇すり替え説には、伝聞、状況証拠が多数ある。
自分の発言を覆す青洲氏に何が在ったのか?
この方、大体が、定見が無く、ブレの多い人。信じ切ってる札幌の女史、好きか、嫌いかでしか人物評価が出来無い、普通の女。大卒でもこの程度。

Re: 「真っ赤な嘘」と懺悔した青洲と盟友ペテン師飯山

> 愚か者たちに歪められた梨本宮方子(なしもとのみやまさこ)妃殿下の歴史の真実を開示する!! - 高山清洲・
>
> https://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/09d224bc8a0d86bc7ebfde3262c7cc55
> 横田早紀江の出自を京都御所の文書課?まで行き調べたと自ら述べて居た自分の記述まで「真っ赤な嘘」と撤回した青洲!盟友の「真っ赤な嘘」吐きペテン師飯山糞爺との交流も間際まで続いていた。生きてる内に罵倒すべきで在ったろう。

 李王家では、女子の誕生は歓迎されなかった
高山氏が「真っ赤な嘘」と決めつけても、方子には、4人の子があったとの情報もある。
 陸軍中野学校二俣分校の関与が書かれてないし、根拠が薄弱だ

No title

地震発生危険は継続する。投機の為の信用貨幣を発行し流通させ投機的資金用の民間の残高がGDPのほぼ150%を超えると1929年の恐慌や、リーマンショックの引き金になり、FRBが流通貨幣量を極度に減らせば、大恐慌になり不動産、株FX等の金融商品は暴落し、価値破壊デフレになり、下がった資産を貨幣発行権限を濫用し買い漁れば、国際銀行カルテルによる自然発生的を装い、戦争、人為的強奪が可能になる。今追いつめら内戦を回避、人命優先の為、小下落と中高騰の株や原油しか操作できないが、地震と同じく警戒は必要だ。しかし恐慌と下落の主導権は金融改革派(QFSークアンタムファイナンシャルシステム、非中央集権、ブロックチェイン型、金本位制型システム)に移動し、中央銀行支配を手放さないと恐慌を起こし、貯め込んだ資産を奪い返す順番になっている。2000年に一度あるかどうかの改革(シェイクスピアの嵐)と妥協劇だ。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

また、あした♡

~卓球・日本式ペンの繁栄~Byベル
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセス
現在の閲覧者数:
フリーエリア
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード