FC2ブログ

Entries

福島第一原発で保管している莫大なトリチウム汚染水の海洋投棄を容認洗脳させるため、東電は、あらゆる手段を使っている

カテゴリ : 未分類

 トリチウムとは何か?
 これまで、当ブログで繰り返し説明してきた。
 トリチウムは恐ろしい有害物質であり、カナダや韓国で大きな人体被害を出している。

 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-106.html

 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-722.html

 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-56.html

 すでに何度も掲載しているが、トリチウムは水素の一形態であり、ほぼ分離不可能であって、半減期12.3年なので、環境水として100年程度は人類の生命活動に関与する。
 本来は無機的な水だが、プランクトンが吸収して光合成を行うと「有機トリチウム」=OBTという極めて生物毒性の高い物質に変化する。

 https://atomica.jaea.go.jp/dic/detail/dic_detail_2269.html
 上のリンク「アトミカ」は原子力産業に関係した推進派学者が編纂したもので、反原発派のものではない。
【国際放射線防護委員会(ICRP)が提示しているトリチウムの化学形別の線量係数(Sv/Bq)、すなわち単位摂取放射能当たりの実効線量では、吸入および経口摂取のいずれの場合もトリチウム水(HTO)の線量係数は、トリチウムガス(HT)の10000倍となっている。植物等の組織と結合した有機結合型トリチウム(OBT)の線量係数はトリチウム水(HTO)のさらに約2.3倍である】

 微生物が関与したOBT(トリチウム)による被曝は、環境に放出されるトリチウムガスの23000倍であると、原発側学者が指摘している。
 トリチウムの毒性は、矢ヶ崎克馬教授によれば、エネルギーが低いベータ線は、高い放射線よりむしろ細胞損傷が大きくなり、実は微弱なトリチウムの生物毒性は、想像以上に大きいと指摘された。

 【トリチウムの放射線のエネルギーは小さく、0.0186MeV(百万エレクトロンボルト)のエネルギーを持つベータ線で、体内では0.01㎜ほどしか飛びません。エネルギーが低いベータ線の特徴はエネルギーの高いベータ線より相互作用が強く、電離の密度が10倍ほどにもなります(電離とは分子切断のこと。放射線を浴びるとなぜ健康被害がでるの?に説明あり)。それがトリチウムの被曝が危険である要因です。】
 
https://www.youtube.com/watch?v=SALUz7FJr2A

【死せる水トリチウム】三重水素の恐怖の正体とは?矢ヶ崎克馬教授
 https://www.sting-wl.com/yagasakikatsuma11.html

 現在まで、最大級のトリチウム放出(垂れ流し)を行ってきたのは、米ソ中英仏日印韓の使用済み再処理施設であり、次にカナダのCANDU炉、そして韓国や日本の加圧水型原発である。

 これらの国では、いずれも、想像以上の大きな被害が発生している。
 
 セラフィールド再処理工場周辺 小児がん発生率 一般の2〜15倍 
 https://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-8970

 ラ・アーグ再処理工場周辺の白血病、 消えない疑惑、
 https://www.acro.eu.org/%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B0%E5%86%8D%E5%87%A6%E7%90%86%E5%B7%A5%E5%A0%B4%E5%91%A8%E8%BE%BA%E3%81%AE%E7%99%BD%E8%A1%80%E7%97%85%E3%80%81-%E6%B6%88%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E7%96%91/

 六ヶ所村再処理工場周辺の恐るべき健康被害
 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-342.html

 DNAの中まで入り込むトリチウムの特別な危険性
 http://www.jca.apc.org/mihama/News/news125/news125tritium.pdf

 莫大なトリチウムを垂れ流し続けるピカリング原発周辺で、ダウン症が85%増加した。
 http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/genpatsu/tritium_1.html

 誰も知らないトリチウム
 https://bee-media.co.jp/archives/369

トリチウムで子ども多数死亡・脳腫瘍in米国
 https://ameblo.jp/sannriku/entry-12094969801.html

トリチウムを含む福島原発放射性廃液の海洋投棄に反対する決議
 http://acsir.org/data/20180720_resolution_jpn.pdf

 上のリンクに引用したトリチウムによる被害は、すべてトリチウム特有の激しい遺伝子破壊作用によって、白血病や癌、ダウン症などの遺伝障害を発生させている極めて強い疑いを示すものである。
 トリチウムは環境水として体内に入ると100%吸収され、うち2%がDNAの構成要素となる。ところが、トリチウムは水素と違ってアイソトープであり、12年で半分の水素がヘリウムに変わってしまうので、遺伝子の構成要素が別の原子に変換されるわけだから、基本的な細胞活動に影響が出ることが避けられないはずだ。
 有機トリチウム(OBT)の生物毒性は、トリチウムガスの数万倍であり、これがダウン症や白血病など被曝病を発症させている疑いが極めて強いのである。

 日本政府によるトリチウムの環境負荷許容量は、1リットルあたり6万ベクレルに設定されていて、欧州(100ベクレル)の60倍である。
 それだけではない。福島第一原発が海洋投棄すると言っている「トリチウム排水」には、ALPSで除去し残した恐ろしい核種が大量に含まれている。
  https://toyokeizai.net/articles/-/22253

 とりわけ、濾過を通過したストロンチウム90が莫大に含まれている。
 【福島第一原発の汚染水の実態は、ストロンチウム90による汚染にほぼ等しい。東電の公表資料によれば、処理対象水(RO濃縮塩水)に含まれるストロンチウム90の濃度は1600万ベクレル/リットルに達している。ほかの核種は十数ベクレルからせいぜい数万ベクレル/リットル程度。】

 ストロンチウム90の毒性は、セシウム137の300倍と評価されていて、カルシウムの同列核種であることから、水溶性であり、海洋に汚染水を投棄した場合、魚介類に吸収され、骨部に蓄積、生物濃縮する。
 これを人間が食べると、膵臓に蓄積して糖尿病や膵臓癌の原因になり、また骨部に蓄積されて白血病や骨癌の原因になるとされる。
 食べてから発癌発症まで、10年以上かかるので、因果関係を特定するのも非常に困難である。

 東電と政府は、無知蒙昧の極右系タレントを使って、海洋放出を宣伝してる。
 
韓国が反発する“汚染水”問題 カンニング竹山「海に流すのが世界の原発の普通」 (AERA.dot) 
 http://www.asyura2.com/19/genpatu52/msg/103.html

 カンニング竹山という馬鹿は、被曝の恐ろしさなど何一つ知らずに、東電からの安全デマ宣伝のによる金儲けに乗っているのだろうが、東電の原発安全デマに関与しているタレント・俳優は非常に多い。
 「福島を食べて応援」キャンペーンに乗って金儲けに勤しむTOKIOなど典型である。
 https://twitter.com/i/moments/1000157258573991936

 これらの無知が、山口達也の事件に結びついていることを、まるで理解していない愚かさだ。
 被曝リスクの多い食品を食べるリスク集団として角界を上げてきたが、すでに稀勢の里の引退、横綱陣の不振など、はっきりした結果が出ている。
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-796.html

  http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-409.html

 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-618.html

 もしも、フクイチの汚染水を海洋放出すれば、上にリンクしたような運命が、全国民に降りかかることになり、もの凄い数の発癌者・糖尿病患者を生み出すことだろう。

 原子力産業が、総力を挙げて海洋投棄を推進している本当の理由は、おそらく六ヶ所村再処理工場の再稼働にあるだろう。
 現在の日本全体の原発からのトリチウム排出量は、年間800兆ベクレルだが、再処理工場は一カ所だけで2400兆ベクレルものトリチウムを排出する計画であり、これはフクイチ保管放射能汚染水の総量よりも多いのだ。

 こんなものを稼働させれば、日本国民の未来は絶望しかない。我々は断じて許してはならない。
 以下は、前原子力規制委員会長、田中俊一による、もうすぐ死んでゆく人物が、これから生きてゆかねばならない子供たちの環境を破壊する詭弁である。

 【原発事故と汚染水】「海に捨てるしか方法無い」「韓国は何倍も海に捨てている」。前規制委員長・田中俊一氏が福島での講演で強調。「世界中でやっている。海は汚れない」とも
2019/09/19
 http://taminokoeshimbun.blog.fc2.com/blog-entry-365.html


**************************************************************************************

京都市北区のHさんより、本日メールで送られてきた地震雲写真
極めて危険な内陸型震災級地震前兆である
 雰囲気が、伊豆諸島や熊本の大地震前兆に似ている
 IMG_0288.jpg


IMG_0297.jpg

Appendix

プロフィール

tokaiama

Author:tokaiama
ツイッターのアカウントは、原発運転による健康被害をとりあげた途端に永久凍結されました

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

アクセス数